私は47歳で早期退職をするまでは21年強、通算では26年間サラリーマンをしていました。 平日は朝8時頃には出社し、夜は平均でPM8時頃に会社から帰宅する毎日でした。 この記事に書いてあること早期退職後の生活は激変した憧れていた生活スタイル毎日気分がイイ理由、それは現実と常識のはざま 早期退職後の生活は激変した でも早期退職した翌日から、もう会社には出社しなくて良いワケです。 厳密に言うと、 ができ…

早期退職の対象者となってアナタに具体的な早期退職条件が公示され、納得したうえで応募したとしても...早期退職というのはそれで終わりというワケではありません。 この記事に書いてあること早期退職の応募期間は短いのに、そこから意外と長く感じるあまりに会社貢献度が大きいと早期退職が認められた後は 早期退職の応募期間は短いのに、そこから意外と長く感じる 実際に早期退職が公示されてから応募するまで、そして応募…

私に早期退職のお知らせがあったのは、2012年初夏でした。当時私は47歳で、まさに人生を決める決断を急にセカされたように決めなければなりませんでした。 この記事に書いてあること早期退職の告知はある日突然やってくる早期退職には熟考期間と応募-〆切りがある1ヶ月で人生の進路を決めた理由 早期退職の告知はある日突然やってくる 早期退職の告知は本当にある日突然やってきました。 私の場合は特にそう。 という…

巷では東芝リストラ発表のニュースが流れています。 早期退職に7800人、あるいは10000人とも言われているようですが、当事者の気持ちってとっても複雑なんです。 この記事に書いてあること会社を辞めてもオレの人生大丈夫なんだろか...早期退職して早3年たちました当ブログの管理人は2012年10月に47歳で早期退職しました 会社を辞めてもオレの人生大丈夫なんだろか... これが早期退職に応募する直前の…

1 9 10 11
はじめて当サイトへ来られた方へ
ようこそ!早期退職は副業から セカンドライフで3つの夢を叶える方法へ!!
セカンドライフで夢実現!soukitaisyokuで3つの夢を叶える方法管理人
初めて当サイトに来られた方は、まずこちらへどうぞ!

⇒こちら
管理人ご挨拶

■早期タイ職マスター(自称)
当サイト運営者の加藤光騎です。早期退職は「退く」にあらず!夢を叶えるはじめの一歩です。私は2012年10月に47歳で自分でもビックリの早期退職をし、単身赴任先の本州から生まれ育った北海道に帰省しました。そして早期退職後は自分の人生を見つめつつ、中年の再就職の厳しい現実を目の当たりにし、八方塞がりの状態からインターネット自営業の道を選びました。時間はかかりましたが、2015年12月苦節3年50歳、遂に地元北海道で起業し夢を一つ実現しました。
⇒管理人プロフィールつづきはこちら
質問・相談いつでもOKです!
お問い合せフォームへ
記事更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ記事更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

↓ポチっとご声援を!
最近の投稿
よく読まれている記事