【最重要】早期退職金は運用方法がポイントになる!

早期退職 貯金

早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

早期退職金は、正直いって「大金が一度にあなたの手元に入るコト」です。

40代後半もしくは50代前半で早期退職をしてこのような大金を手にしたら、アナタならどうしますか?

スポンサードリンク

早期退職割増金は先取り一時金

早期退職で得られる割増金は、言ってみれば

60歳定年で得られる退職金を明日の仕事と引き換えに先取りする行為

 
確かに大金をゲットすることはできますが、それは人生でもらえるお金の先取りにずぎません。

そう考えると、安易にパァ~っと使っちゃうことなんて普通はできませんよね?というか、私には到底できませんでした。

だって私にはマンション購入時の住宅金融公庫ローンがガッツリ残っていますから、そんな使っちゃうなんてことは絶対できないんです。

そこで2つのことを考えてみました。

 

マンションのローンを繰り上げ返済すべきか?

さて、早期退職したことによって手元に大金が入ってきた場合、アナタならどうするでしょう?

一つ考えられるのは、

通常の退職金と同様に考え、マンションのローン繰り上げ返済をする

 
このような使い方って一般的ですよね、でも私はこの方法はしばらくしないと決めました。

その理由は

現在は異常な低金利なので、借金をしていたほうが得することもある

 
マンションって不動産としての価値があります。なので本来の不動産を持つことによる借金って

不動産時価価格 ー マンション住宅金融公庫ローン残債

 
マンション時価価格が推定2000万円でローン残債が2500万円だったら、実質借金は500万円ということです。

この場合、ローン残債は毎年低金利で返済しつづけますからどんどん減ります。

一方のマンション時価価格はある程度の金額になると、それほど下がらなくなります。

なので60歳までの支払いを考えたら...逆転現象が起こり、実質借金がゼロ以下になる可能性もあります。

だったらそんなに急いでマンション住宅金融公庫ローン残債を退職割増金で払って借金ゼロになる必要性はナイというふうに私は考えました。

 

まとまった現金にだけできる手段がある

それよりもまとまった現金にだけさせることができる手段がある、と私は思いました。

まとまった現金は運用することでそれ自体を増やすことができます

 
最近は401Kという退職金運用も広がってきましたが、一般的な退職金は60歳まで先取りすることも、運用することもできません。

つまり60歳になって初めてどうこうできるワケです。

ですが早期退職割増金は、早期退職をした瞬間から運用していくことができます。

私の場合だと47歳から運用ができるということ、60歳までは13年間あります。

早期退職割増金で不動産購入をして運用するのもアリ。

早期退職割増金を金融商品で運用するのもアリ、つまり

 先取りした13年間分、積極的に資産運用が可能

 
なのです。

例えば手元にある1000万円を毎年10%の運用益を目指して金融運用したとしたら、

  • 1年後 1100万円
  • 2年後 1210万円
  • 3年後 1331万円
  • 4年後 1464万円
  • 5年後 1610万円
  • 6年後 1771万円
  • 7年後 1948万円
  • 8年後 2142万円
  • 9年後 2357万円
  • 10年後 2592万円
  • 11年後 2852万円
  • 12年後 3137万円
  • 13年後 3451万円

 
と、13年後には1000万円が3451万円になるんですね、複利運用で単純計算すると。

実に2451万円も増やせることになります。
 
これがまとまった現金の強さであり、

お金を働かせてお金を稼がせる

 
ということ。

まああくまで机上の理論ですし、計算上の理論でしかありませんが、

  • 60歳まで健康で無難にサラリーマンが続けられる確率
  • 早期退職割増金を運用して得られる複利利益の確率
 
 
を考えたら、どちらが確実かってことです。

私はこんな考えで後者を選択し、そして早期退職することにしました。

その結果は...私が60歳になったときに判定されることになりますが、今のところ考えどおりに進んでいますね。

だって日本の証券会社でも

お客様の資産運用の目安目標は運用益10%

 
って言いますから決して不可能な数字ではナイのです。

むしろゼロ金利に近い銀行にお金を預けるほどムダだということです、今の時代は。

 

早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法メルマガ登録
スポンサードリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
早期タイ職マスター!加藤光騎
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法管理人イラストスペインバルセロナの道バルにて地ビールちう

■早期タイ職マスター(自称)

当サイト運営者の加藤光騎です。 早期退職は「退く」にあらず! 夢を叶えるはじめの一歩です。 私は2012年10月、47歳のときに早期退職をし、生まれ育った北海道に帰省しました。 そしてパソコン1台でインターネット自営業の道を歩み、2015年12月に50歳で起業し夢を一つ実現しました。

⇒光騎の歩み、詳細はこちら
ポチッとお気持ちお願いします!
質問・相談いつでもどうぞ

お問い合せフォームへ

※私からの返信は基本的に24時間以内にいたしております(休日除く)。返信が届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれませんので、一度ご確認くださいね。

記事カテゴリ
よく読まれている記事
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法メルマガ登録
カテゴリー一覧

ページの先頭へ