40代50代でもネットで稼ぎたい人!ポチっとな

ネサラゲサラ(NESARA/GESARA)ジェサラJESARAとは?風の時代とともに

加藤コーキです。

あなたは「ネサラゲサラ(NESARA/GESARA)」や「ジェサラ(JESARA)」「風の時代」といった言葉を聞いたことがあるでしょうか?

おそらくですが、最近になって「風の時代」という言葉は耳にしたことはあるものの、ネサラゲサラについては???という人、多いかもしれません。

そこでここでは、「風の時代」や「ネサラゲサラ(NESARA/GESARA)」「ジェサラ(JESARA)」とは何なのか?、そしてこれらを日本人が引き寄せる方法についてまとめてみました。

世界中の誰もが、今か今かと待ちわびている、それがネサラゲサラ(NESARA/GESARA)ジェサラ(JESARA)です。

↓読むんじゃなくて動画で聞きたい方はコチラ(2倍速OK)↓

2021年は「風の時代」の始まり

2021年は「風の時代」の始まりといわれています。

今までの200年以上にわたる「土の時代」から、ついに時代は「風の時代」へと移り変わったと。

ちなみに「土の時代」の特徴とは、

土の時代の特徴

  • お金やモノ、証券、土地といった資産が力の象徴
  • 資産や財を生む才能や知略というものが世を動かす力
  • お金・学力・肩書・資格などの積み上げがものをいう時代

このようなお金や経済などの力を象徴していたのが土の時代であり、人々が「富の所有」を求めた時代です。

そのような時代から220年ぶりに「風の時代」という、目に見えない情報や知識など、形のないもの、伝達や教育などが重視される時代に入った、といわれています。

  • 【風の時代】お金よりも「知恵」や「知性」が重要視される

つまり2021年からは「お金」ではなく「知性」を重視するように世の中の価値観が大きく変わる、時代に突入したということ。

ですが、今までの「お金至上主義」社会から、突然「持つ」ことに執着しなくなる「知性」の時代になるといわれても…どうもピンと来ないという人も多いのではないでしょうか?

実は私もその一人です。

2021年はすでに風の時代になったのだから、

  • 「お金」は価値を失う
  • お金を得るために仕事することや、有形資産はすべて必要なくなる
  • これからは誰もが好きなコトをする時代になる

といわれても

「確かにそうなったらイイけど、現実は...」

と考えてしまっている、妙に冷めた私がどこかにいます。

コーキ

そんな「風の時代」に本当になったらイイと大いに期待はしている、でも、今、私はどうしたらイイの?

という感じです。

そして、いまの世界を見渡すと、

  • コロナによる緊急事態宣言
  • 香港への中国干渉問題
  • アメリカ大統領の選挙騒動などなど…

今だけを見ると、決して「風の時代」が来た!と浮かれている場合ではない状況が続いています。

そのような中で、

  • 日本に住みながら私達は「風の時代」をどう待てば良いのか?

ということなんです。

ですが、そんな思いでいたときに私は、ある一つの情報と出会いました。

それが「ネサラゲサラ(NESARA/GESARA)」です。

ネサラゲサラ(NESARA/GESARA)とは?

ネサラとは『国家経済安全保障改革法』という、アメリカで提唱された経済改革案です。

  • 【NESARA】National Economic Stabilization and Reformation Act

ウィキペディアでネサラNESARAを調べてみると、

1980年代後半から1990年代にかけて、エンジニアリング・コンサルタントで教師のハーベイ・バーナード(Harvey Barnard)が、アメリカの税制改革、通貨制度改革を含む一連の経済改革案を作成し提唱したのがネサラです。
NESARAウィキペディア(Wikipedia)

となっています。

このネサラを、アメリカだけでなく世界規模で行うのがゲサラ(GESARA):世界経済安全保障改革法です。

  • 【GESARA】Global Economic Stabilization and Reformation Act

ナショナルのNがグローバルのGになることで、アメリカから世界ということ。

そしてネサラは、具体的に次のような、まるで夢物語みたいな20項目の制度から成り立っています。

  1. 全てのクレジットカード、住宅融資、などの銀行債務は免除
  2. 所得税を廃止
  3. 国税庁の廃止
  4. 政府の収入用に14%の均一付加価値税のみが課され食品、医薬品、中古品は非課税
  5. 高齢者への年金支払いの増加
  6. すべての法廷と法的事項に憲法法を戻す
  7. 貴族称号に関する修正憲法の復帰。数百万の大学卒業の学位記は価値のない紙切れになる
  8. NESARAの発表の120日間以内に、新しい大統領で議会の選挙を行う
  9. 選挙をモニターして、不法な選挙活動の廃止
  10. 金,銀,プラチナ貴金属の裏付けがある世界統一レインボー通貨の発行
  11. 米国運輸省による動産資産債券として、アメリカの出生証明書記録の販売を禁止
  12. 新しい米国財務省銀行システムを開始
  13. 連邦準備システムの廃止
  14. 金融に関するプライバシーの回復
  15. 憲法法ですべての裁判官と弁護士を再訓練
  16. 世界中の軍事攻撃行動の廃止
  17. 世界平和を確立します
  18. 人々に巨額な金額の資金の放出
  19. 国家安全保障の名目のもとに国民から隠蔽されていた12000件以上のフリーエネルギー装置、反重力装置、音響ヒーリング機械を含む特許の解放
  20. すべての核兵器をなくす

要はこんなイメージです。


「ネサラゲサラ(NESARA/GESARA)」が発動されると、現状の紙幣制度(紙のお金)は廃止され、金・銀・プラチナ本位制度に裏付けられたデジタルマネーに置き換わる。
 
そして、今まで富を独占してきた上位5%グループの資産は世界銀行に没収・リセットされ、その富に基づいたデジタルマネーを国民一人ひとりに公平に再分配される。
 
その金額は、一人あたり1億円(あるいはそれ以上)を生涯に渡って年金のように配給するイメージ。
 
デジタルマネーはブロックチェーン技術と量子コンピュータで守られ、一人ひとり安全・公平に管理される。
 
犯罪を犯すと瞬時にデジタルマネー口座は凍結・没収されるので、犯罪自体がなくなる。
 
また、今ある借金(クレジットカード、住宅ローン)などはすべてチャラになり、所得税などの各種税金もすべてもなくなる。
 
税金がなくなると税務署も不要となるので解体、既存の役所業務はすべてAI化される。
 
政府の機能も小さくなり政治家や官僚といった上流国民は全世界AI管理となるので不要になる。
 
国を維持するのに必要な税金は、消費税(14%~17%)ですべて賄われるようになる。
 
ただし、食品や医薬品、中古品などはすべて非課税。
 
数々の秘密特許が開放され、エネルギー(電気・ガスなど)や通信手段が無料になる。
 
国民には毎月20万円くらいのお金が自動配布され、税金や光熱費などがなくなるため、実質生活は今の2倍以上は体感的に楽になる。
 
このようにして日々の暮らしに困ることは一切なくなり、人々は自分の大好きなことをするようになる。
 
世界中の一人ひとりに、お金が充分に分配されるので、「奪い合う」発想がなくなり、戦争や核兵器も必要なくなり、地球は平和になる...

以上のような世界平和を実現し、地球を次元上昇させるというのが「ネサラゲサラ(NESARA/GESARA)」です。

ネサラゲサラNESARA/GESARA、3つの特徴

ネサラゲサラNESARA/GESARAには、大きくみて次のような3つの特徴があります。

1. 収入の不安が一生涯なくなる

ネサラゲサラNESARA/GESARAが発動されると、まず最初に

  • 銀行の住宅ローンや、クレジットカードのローンなどが消される

これは「ジュビリー(Jubilee)」または「債務の完全な免責(借金の帳消し)」という、銀行債務は銀行及び政府の不法行為によるものなのでゼロにリセットされることをいいます。

同時に、政府によるお金の徴収(所得税、社会保険料、各種税金)もなくなり、公共機関を維持運営するために必要最小限な税金だけ消費税のカタチで負担するようになります。

ですが、食品や中古品の購入は非課税対象なので、新しいモノを買う以外に税金はかかりません。

そして、

  • ゲサラGESARAに参加賛同した国の国民はすべてベーシックインカムの対象となる

日本はアメリカの子分ですから、もれなくゲサラGESARAの対象であり、ジュビリーやベーシックインカムの対象です。

ちなみにベーシックインカムについてウィキペディアで調べると、

ベーシックインカム(英語:basic income、BI)とは、最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して一定の現金を定期的に支給するという政策。基本所得制(きほんしょとくせい)、基礎所得保障、基本所得保障、最低生活保障、国民配当とも、また頭文字をとってBI、UBIともいう。世界中で限定的なパイロットプログラムも始まっている。
Wikipedia:ベーシックインカム

つまり日本国籍があれば、生まれた瞬間から月々20万円(?)の現金を、生涯にわたって定期的に支給してもらえるということ。

その原資となるのは、今まで闇の世界のトップたちが奪い続けて蓄えてきたお金だそう。

また、

  • ゲサラGESARAの対象は自国民のみ

なので日本に居住している外国人は、まずは自然とお国に帰還することでしょう。

なお、国民に支給されるお金はすべて

  • 量子コンピューターシステムによる新しいブロックチェーン技術

によって安全に管理されます。

ですから、犯罪行為によるお金などはすべて記録され、瞬時に凍結されるので、お金にまつわる犯罪そのものが激減するといわれています。

また、今までの自国紙幣は、すべて世界統一のレインボー通貨に置き換わるので、紙のお金は1年ほどで価値を失います。

そして世界統一のレインボー通貨は、

  • 金本位制度という一国の貨幣価値(交換価値)を金、銀、プラチナの埋蔵量に裏付けられた形で金額にする

なので、これから金・銀・プラチナの価値は超バク上げするといわれているのです。

特にネサラゲサラNESARA/GESARAが発動されると、現状は『金』よりもお安い『銀』のバク上げ比率がもんのすごいコトになると噂されています。

コーキ

だから今、銀貨や銀バーなどは大人気だそう

2. フリーエネルギー技術などで生活スタイルは激変する

ネサラゲサラNESARA/GESARAが発動されると、次のようなエネルギーはすべて無料で使えるようになります。

例えば電力は、すべてテスラエネルギーで造られるようになるので従来の発電技術はすべて不要となり、電気は全世界中で無料になるそうです。

実は既にテキサス州で3台完成し、あとは運用を待つばかりだとか。

例えば、電力が無料になる生活とは...

  • 1日中エアコンをつけていたり、お湯を沸かしたり、冷蔵庫で冷やすのも無料
  • 電気で置き換えられる暖房やガスなどは不要になる
  • 電気自動車や飛行機などの動力もタダで動かせる

という感じで、その恩恵は想像以上のSFチックな世界になりそう。

更には『キレイな水』なども空気から取り出すこともできるようになるので、水不足もすべて解消されます。

あとは『環境浄化技術』も無料開放されるので、例えば311福島原発による海水汚染や、世界各地の汚染もすべて解消されるそうです。

3. 健康で若々しい200年寿命になる

ネサラゲサラNESARA/GESARAが発動されて、一番大きなインパクトがあるのは『病気治療』かもしれません。

この技術は、

  • 体の磁気振動と共鳴スキャンを行って疾患を診断しあらゆる病気の治癒が可能

というタキオン粒子エネルギーとプラズマエネルギーに基づくホログラフィック医療ポッド、通称『メドベッド』のこと。

このメドベッドには、次の3つのタイプがあります。

  1. 短時間であらゆる病気・ケガなどの診断および治療するベッド
  2. 体の一部を再生するベッド
  3. 若返りのベッド

そして、もう既にメドベッドは実用化されているというのですから驚きです。

このメドベットも無料で誰でも使えるように運用されるのて、人類の病気はすべて無くなるばかりか、

  • 医療費や高額なクスリ
  • 老いや痴呆などの老化現象
  • 病院施設や医師、看護師、介護士

なども不要となります。

そして、若々しい姿のまま、病気もせずに200年、楽しく生き続けることができるという...

さてさて、あなたは、そんな『ネサラゲサラの実現した世界』を信じられるでしょうか?

ネサラゲサラNESARA/GESARAは実現可能なのか?

ネサラゲサラNESARA/GESARAは、2021年風の時代になって急に出てきたハナシではありません。

前出のウィキペディアにあるように、1980年の後半頃から実現の有無をウワサされていたのです。

ですが、今までネサラゲサラNESARA/GESARAは実現されず、夢物語であったり陰謀論といった『おとぎ話』扱いをされてきました。

でもですね、風の時代に入った今年2021年ならどうでしょう?

2021年風の時代に、お金本位の現世界が劇的に変化するとしたら…

コーキ

ネサラゲサラNESARA/GESARAしかないと思いませんか?

コロナ騒動からの2020アメリカ大統領選騒動、光と闇の陰謀論、密かに軍事政権下、そしてトランプ大統領がアメリカで復活して、ネサラを実現化したら...

そうしたら流れは全世界へと波及しゲサラとなり、当然のごとくアメリカの同盟国である日本もそうなるでしょう。

ジェサラJESARAとは?

そんなネサラゲサラNESARA/GESARAの日本版が、ジェサラJESARAになります。

  • 【JESARA】Japan Economic Stabilization and Reformation Act

ジェサラになると、税金を搾取する側の政治家や、上流国民といった官僚などはすべて一掃されるといいます。

そして、もともと日本人の持つ『大和魂』や『和の精神』が解き放たれ、それが大きなうねりとなって地球全体に平和を引き寄せるという。

...

......

.........

もちろん、これらは現時点では、全て私の妄想でしかありません。

こんな『ネサラNESARA7月3日始動!』という噂もツイッターで流れていたりして。

まあ、正式発表でも無い限り、すべては噂でしかありません。

でもですね...

お金至上主義であった「土の時代」から「風の時代」への移り変わりって、

コーキ

やはり何か大きな政治の動きがあって初めて変わるのではないか?

と思うんですよ。

何か強烈なインパクトがあって、そして人類史上初めてネサラゲサラが始動する、みたいな。

ゆ~っくり密やかにネサラゲサラになるのではなく、何かのキッカケが必要だろうと。

だとするならば、今、現時点でアメリカで起こっていることが、そのキッカケなんじゃなかろうか?と。

これこそ「土の時代」から「風の時代」への移り代わりを象徴するのではないかと。

つまり、トランプ大統領と影の支援者グループが、ネサラゲサラNESARA/GESARAを実現して世界を変えようとしている。

そう考えると、時代は「土の時代」から「風の時代」に急激に変化するというアクションも納得がいくんですよね。

ネサラゲサラNESARA/GESARAジェサラJESARAをエイブラハムの教えで引き寄せる方法

ネサラゲサラNESARA/GESARA、ジェサラJESARAを引き寄せたいときに、私たち日本人が、今この瞬間にできること。

それは「妄想すること」です。

日本人のチカラで、リアルに妄想するんです。

そうすれば、ネサラゲサラジェサラが実現します。

例えばですが、2021年3月6日にアメリカで3回目の現金給付が決定しましたよね。

所得制限は独身年収7万5千ドル(810万円)、夫婦年収15万ドル(1620万円)以下となっていますが、それ以外のアメリカ国民一人あたり約15万円が3月中に給付されるとのこと。

これこそが、アメリカにおけるネサラゲサラの始まりとも噂されています。

では、日本はどうかというと...

毎月26.5万円というおハナシ。

さて、ココからがガチの妄想タイムです。

あなたは

  • 日本でも2021年8月から毎月26.5万円を生涯に渡って国から給付される

というジェサラJESARAが発動されたら...

どうします?

毎月26.5万円ぽっちじゃ暮らせないよ...

って思うかもしれませんよね、特に都心で暮らしたりしていると。

でもですね、この26.5万円はいわゆる手取りの金額です。

そして国民一人当たりですし、年齢制限もありませんから、4人家族だと1ヶ月106万円になります。

また、ネサラゲサラジェサラが発動されると、ゆくゆくは

  • 社会保険料や厚生年金、税金、医療費などは全てなくなる
  • 食品、医薬品、中古品は非課税になる
  • エネルギー(電気・ガスなど)や通信手段は無料になる

つまり、これから毎月お金が必要になるのは

  • 家賃と食費くらい

になるんですね。

ですから、家賃の安いところに住めば、一人でも充分に暮らせるハズ。

また、仕事をしなくても毎月26.5万円収入があるとなったら、仕事をする人自体が激減するんじゃないでしょうか。?(←私です)

仕事が大好きな人は、そのまま東京で高い家賃を払いつつ仕事をする。

でも、仕事をしなくても良いとなると...

私だったら速攻で辞めます。(もう辞めてるけど笑)

そして、まずは、

  • 毎月26.5万円で楽ぅ~ぅに暮らせる方法を考えます

例えば私の住む札幌なんか、家賃5万円も出すとかなりグレードの高いお部屋を借りられますし、何だったら新築マンションや一戸建て住宅も、月々5万円くらいの支払いで買えちゃいます。

しかも、生涯に渡って毎月26.5万円の給付ですから、極端にいうと

  • 貯金する必要もなく、毎月すべて使い切っても大丈夫な生活

が保証されるワケです。

従来の仕事はすべてAI化され、車などもすべて自動化になる。

そして毎月給付されるお金はすべてブロックチェーン技術で管理されるので、

  • 人のお金を奪おうとしたり、犯罪を犯すと、その瞬間に口座が凍結され、お金と権利を失う

ことになるので、犯罪行為自体がどんどんなくなっていく。

お金は国からの直接給付ですから、日本に住む外国人も、まずは自国に帰るでしょうし、日本に住む人は日本国籍をもつ日本人だけになります。

そして、日本で日々の暮らしやお金に困る人はいなくなり、日本人は自分の大好きなことだけをするようになる。

このように、世界中の一人ひとりに、お金が充分に分配されるので「奪い合う」発想がなくなり、世界が平和になったら...

コーキ

あなたはどのように感じてますか?
うれしい?
楽しい?
幸せ?
ホッとしている?
そうなったときに湧き上がってくるあなたの感情を、今から68秒間、本気でガチ妄想してみてください...

これは『願えば叶う!エイブラハムの教え』という、『引き寄せの法則』という本の原点となった1冊に書いてあることです。

エイブラハムの68秒ルールとは?
エイブラハムの17秒&68秒ルールとは…
17秒間、何かに焦点を定めていれば、それと一致する波動が動き出します。
68秒間、焦点を定めていれば波動は十分な力になり現実化が始まります。
引用「願えば、かなうエイブラハムの教え」

つまり、68秒間の楽しい妄想で、あなたのネサラゲサラジェサラによって起こる未来を引き寄せてしまおうということ。

たった68秒でできるんですから、是非やってみてください。

そうすれば、あなたの妄想は、現実となっていくのですから。

願ったあとは、不安や恐れを一切感じずに、ただ普通に、焦らずに、楽しく過ごして待ちましょう。

「風の時代」は、もうすぐそこまで来ています。

ネサラゲサラNESARA/GESARAそしてジェサラJESARAが発動され、

  • 生きているうちはお金の不安を一切感じることなく
  • 若々しい姿のまま病気もせずに200年
  • 毎日好きなコトをして楽しく生き続けることができる

そんな世の中になったら...

コーキ

あなたの夢、すべて実現できます

\好きなことを楽しむための家探し//憧れの物件を引き寄せる\

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。