今、40代50代のネット副業初心者に私がオススメできるのはコレだけ(クリック)

ネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)とは?風の時代に引き寄せる方法

加藤光騎です。

あなたは「風の時代」であるとか、「ネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)」といった言葉を聞いたことがあるでしょうか?

う~ん、こんなことを書くことができるブログって最高!と実はワクワクしています。

ということで、ここではそんな「風の時代」や「ネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)」、そしてこれらを日本人が引き寄せる方法について、陰謀論が大好物のワタシ的にまとめてみました。

2021年は「風の時代」の始まり

2021年は「風の時代」の始まりと言われていますよね。

今までの200年にわたる「土の時代」から、時代は「風の時代」へと移り、お金や物や形あるもの、経済などの象徴であり、人々が「所有」することを求めた時代。

そこから目に見えない情報や知識など、形のないもの、伝達や教育などが重視される時代に入ったと言われています。

つまり、2021年は「所有」することから「知る」ことを重視するように世の中の価値観が大きく変わる、時代の曲がり角だということ。

ですが、現状の「お金至上主義」社会から、突然「持つ」ことに執着しなくなる時代になると言われても、どうもピンと来ないという人も多いのではないでしょうか?

実は私もその一人です。

  • 風の時代にお金は価値を失う
  • 今までの有形資産はすべて必要なくなる
  • これからは誰もが好きなコトをする時代になる

と言われても

「確かにそうなったらイイ、けど現実は...」

と考えてしまっている、現実に冷めた私がどこかにいます。

  • 理想では「風の時代」に大いに期待してはいるけど、では、今、私はどうしたらイイの?

ということです。

そして、世間を見渡すと

  • コロナによる緊急事態宣言
  • 香港への中国干渉問題
  • アメリカ大統領の選挙騒動などなど…

今だけを見ると、決して「風の時代」が来た!と浮かれている場合ではない状況が続いています。

そのような中で、私達は何に希望を見い出せば良いのか?ということなんです。

ですが、そんなときに私は、ある一つの情報と出会いました。

それがネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)です。

ネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)

ネサラ法NESARA(National Economic Stabilization and Reformation Act、)とは、国家経済安全保障改革法というアメリカで提唱された経済改革案です。

それを世界規模で行うのがゲサラ法GESARA:世界経済安全保障改革法になります。

具体的には次のような、夢みたいな制度です。

  • 全てのクレジットカード、住宅融資、などの銀行債務は免除
  • 所得税を廃止
  • 国税庁の廃止
  • 政府の収入用に14%の均一付加価値税のみが課され食品、医薬品、中古品は非課税
  • 高齢者への年金支払いの増加
  • すべての法廷と法的事項に憲法法を戻す
  • 貴族称号に関する修正憲法の復帰。数百万の大学卒業の学位記は価値のない紙切れになる
  • NESARAの発表の120日間以内に、新しい大統領で議会の選挙を行う
  • 選挙をモニターして、不法な選挙活動の廃止
  • 金,銀,プラチナ貴金属の裏付けがあるレインボー通貨の発行
  • 米国運輸省による動産資産債券として、アメリカの出生証明書記録の販売を禁止
  • 新しい米国財務省銀行システムを開始
  • 連邦準備システムの廃止
  • 金融に関するプライバシーの回復
  • 憲法法ですべての裁判官と弁護士を再訓練
  • 世界中の軍事攻撃行動の廃止
  • 世界平和を確立します
  • 人々に巨額な金額の資金の放出
  • 国家安全保障の名目のもとに国民から隠蔽されてい12000件以上のフリーエネルギー装置、反重力装置、音響ヒーリング機械を含む特許の解放
  • すべての核兵器をなくす

要はこんなイメージです。

ネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)が発動されると、金本位制度が復活し現状の紙幣制度がなくなる。

そして今まで富を独占してきた上位5%グループの資産はリセット、富が一人ひとりに公平に再分配される。

その金額は一人あたり1億円を生涯に渡って配給するイメージ。

今ある借金(クレジットカード、住宅ローン)などがすべてチャラになり所得税もなくなる。

税務署も不要となるので解体、役所業務もシンプルにシステム化され自動化される。

政府の機能も小さくなるので税金は消費税14%で賄われるようになるが、食品、医薬品、中古品は非課税。

数々に秘密特許が開放され、エネルギー(電気・ガスなど)や通信手段が無料になる。

このようにして日々の暮らしに困ることはなくなり、人々は自分の大好きなことをするようになる。

世界中の一人ひとりに、お金が充分に分配されるので「奪い合う」発想がなくなり平和になる...

ネサラゲサラNESARA/GESARAは実現可能なのか?

今までネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)は架空の話とされてきました。

ですが、風の時代に入った今年、2020年にもし世界が劇的に変化するとしたら?

コロナからアメリカ大統領戦、そしてトランプ大統領がアメリカでネサラを実現化したら...

その流れは全世界へと波及し、当然のごとくアメリカの同盟国である日本もそうなる。

それが日本版ジェサラJESARAになります。

もちろんこれらは、現時点では全て私の妄想です。

ですが、お金至上主義であった「土の時代」から「風の時代」への移り変わりって、やはり大きな政治の動きで変わるのではないか?

だとするならば、今アメリカで起こっていることは、すべて「土の時代」から「風の時代」への移り代わり。

つまり、トランプ大統領とそのグループが世界を変えようとしていることに他なりません。

ネサラ法(NESARA)、ゲサラ法(GESARA)を日本人が引き寄せる方法

そんなときに、私達日本人が今この瞬間にできること。

それは「妄想すること」です。

あなたは、

コーキ

今まで富を独占してきた上位5%グループの資産は没収され、富が一人ひとりに公平に再分配され、
その金額は一人あたり生涯1億円を分割で配給され、
今ある借金(クレジットカード、住宅ローン)などがすべてチャラになり所得税もなくなり、
税務署も不要となるので解体、役所業務もシンプルにシステム化され自動化される、
政府の機能も小さくなるので税金は消費税14%で賄われるようになるが、食品、医薬品、中古品は非課税になり、
数々に秘密特許が開放され、エネルギー(電気・ガスなど)や通信手段が無料になり、病気も治る
日々の暮らしやお金に困ることはなくなり、人々は自分の大好きなことをするようになり、
世界中の一人ひとりに、お金が充分に分配されるので「奪い合う」発想がなくなり平和になったら

あなたはどんな気持ちになるか、今から68秒間、本気で妄想してみてください

準備はいいですか?

それではスタート!

「ワクワクしていますか?」

「安心していますか?」

『ニコニコしていますか?」

ハイ、コレであなたの妄想は、現実となっていきます。

あとは不安や恐れを一切感じずに、ただ普通に楽しく過ごして待ちましょう。

「風の時代」がやってくるのを。

▼Youtube版はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。