【インターネットで稼ぐ仕組み作り】初心者・中高年にオススメの方法

早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

今の私は「インターネットで稼ぐ仕組み」を既に構築することができました。

思えば2012年、47歳で会社を早期退職後に「インターネットで稼ぐ」ことを選択したのが始まりです。

あれから時間はかかりましたが、私なりの「ネットで稼ぐ仕組み」を今では見い出すことができました。

そして私は、今も、在宅で、好きな時間に、パソコンに向かって、一人で「ネットで稼ぐ仕組み」を作り続けています。

楽しいですよー、何のしがらみもないのでストレスフリー。

まさに「人生の楽園」です。

ですがチャレンジ当時の私は、もちろん「インターネットネット初心者」でしたし、48歳からのスタートでしたからバリバリの中高年、右も左もワカラナイ状態でした。

それでも「インターネットで稼ぐ仕組み」は作ることができます。

ですから私は

  • インターネットで稼ぐ仕組みは、初心者だろうと中高年だろうと誰にでも作れる!

と断言します。

ただしルールというか、成功するために押さえておきたいツボはありますので、ここではそんな「インターネットで稼ぐ仕組み」を成功させる方法について解説していきます。

スポンサードリンク

お金を稼ぐ方法はインターネット以外にもたくさんある

最初に誤解を招くことがないように書いておきたいのですが、

  • 私はお金を稼ぐ方法をインターネットだけに依存しているワケではありません

私のような中高年にもお金を稼ぐ術(スベ)があれば、何だって良いと思っています。

今の世の中、お金がないと美味しいものも食べられませんし、やっぱり楽には暮らせませんからね。

ですから理想形は「資産家の家」に生まれてくること。

でももう遅すぎ。笑

ですから現実社会的に考えるワケなんですが、45歳を越えた男子に今の実業で稼ぐ機会というのはモノスゴク少ないんです。

 

失業保険受給のためにハローワークに通うと見える現実

私は早期退職後に、しばらく失業保険だけで暮らしていたことがあります。

この失業保険受給にあたっては、もよりのハローワークに最低でも月二回は行かなければならないのですが、ハローワークに通うと中高年の就職事情が如実にわかります。

ハッキリ言って、中高年にはロクな仕事ありません。

賃金が安いのは当たり前、そもそも正社員募集が少ないんです。

そのような環境で、早期退職前と同じような待遇で正社員の再就職先を見つけるなんて、ほぼほぼ奇跡でしょう。

ですから私は早々に再就職を諦め、以前から興味のあった「インターネットで稼ぐ」ことに活路を見出したのです。

 

インターネットで稼ぐことに年齢制限はナイので

そもそもインターネットで個人が稼げるようになってきたのなんて、2000年初期の頃からですよね。

それまではパソコンだってそれほど個人には普及していませんでしたし、スマホ時代になることすら考えられませんでした。

ですが時代はめぐるましく変化し、今は個人の手にスマホが当たり前にあって、誰もがインターネットにいつでもどこでも接続し、ネットで買い物をする時代になりました。

ネットを利用する人に年齢制限はありませんし、逆にネットで販売する人にだって年齢制限があるワケではありません。

つまりインターネットは、「ヒト・モノ・カネ」を個人間で自由に行き交うことのできる自遊空間となったのです。

インターネットは若者だけが利用するモノでもありませんし、誰もが自由に制限なく参加することができます。

そんな自遊空間で1個人がお金を稼ぐこと、それが「インターネットで稼ぐ」ということに他なりません。

 

インターネットで稼げるようになるととどうなる?

インターネット自体が自由な空間なのですから、働く側や稼ぐ側も自由です。

  • 実社会のようにお店を構えて来店客を待ち受けることもありません
  • 開店時間だって決まりはありません
  • 休日を設けることもありません

24時間365日、好きな時に訪問者にお越しいただいて、ご自由にご覧頂いて、好きなモノだけ買っていただく。

これがインターネット空間でのビジネスモデルです。

つまりこのような「人が集まる器」をインターネット上にひとたび作ってしまえば、あとは半自動的にお金を稼げるようになってしまいます。

この仕組みが「インターネットで稼ぐ」仕組みであり、不労所得と呼ばれる所以でもあります。

そして「人が集まる器」は、私のようなインターネット初心者や中高年であっても可能なのですから、まさに経験や年齢に一切関係なくお金を稼ぐことができるのです。

 

インターネットで稼ぐ仕組みにはどんなモノがある?

今のところインターネットで稼ぐ仕組みというと、次のようなモノが挙げられます。

 

ネットオークション

「メルカリ」や「ヤフオク!」といったプラットフォームで、個人同士が自由に持っている商品(古着、バッグ、家電品)を売ったり買ったりする直取引ですね。決済システムで代金を支払い、モノを自宅まで送ってもらうという、昔の物々交換をインターネット上で行うような仕組みですが、個人の所有物を自由にお金に変えることができるので、爆発的に普及しています。

 

インターネット投資

株売買といった証券取引をオンラインで行ったり、FXなどの金融取引をインターネット上で瞬時に行って、投資をメインにお金を稼ぐ方法です。ある程度まとまった運用資金と、正しい知識があれば最もお金を稼ぎやすい手法とも言われています。

 

転売

ネットオークションのシステムを利用して、売れる商品を安く仕入れネットオークションで高く売って販売利益をビジネスとして獲得する方法です。商品の仕入れや出品・出荷などの作業が必要ですが、確実に売れる商品だけを扱えば間違いなく利ざやでお金を稼げます。ただし仕入れ作業が肉体労働的なのと、在庫を抱えるというデメリットがあります。

 

広告収入

インターネット上に独自のコンテンツを作成し、Googleなどの検索エンジン動向から独自の集客を行うビジネスです。もっぱら集客だけに注力してセールスなどは行わずに広告料だけを狙うビジネスモデル(Googleアドセンス)と、集客した人を商品やサービスの公式サイトに誘導し商品購入してもらった場合のみ販売成功報酬を得られるというビジネスモデル(物販アフィリエイト)があります。

その他にも、実業のショップをインターネット上で仮想店舗として開業するネットショップビジネスなどもありますが、コレは実社会ビジネスをインターネット上で並行展開するのと同じことですので、インターネットで稼ぐ仕組みとは若干異なります。

 

インターネットで稼ぐ仕組み、成功のカギとは

これは1つしかありません。

  • 作ったコンテンツに人が集まるかどうか

とてもシンプルなのですが、この「集客」が全てと言っても過言ではありません。

私のような1個人も大手企業も、インターネット上で「集客」することを最大の狙いとしており、「集客」できるコンテンツ作りができるかどうかが成功を左右します。

ということは逆に、インターネットで「集客」さえできれば、初心者だろうと中高年だろうと、インターネット上ではお金を稼ぐ仕組みを堂々と作ることができるということなんです。

もちろんあなたにだって、今からでも可能です。

参入するのに資格や試験などありませんし、ヤろうと思えば今スグできる、これが「インターネットで稼ぐ仕組み」作りの最大の魅力です。

 

「インターネットで稼ぐ仕組み」はどうやったら作れる?

このように参入障壁の低いビジネス = インターネットビジネスなのですが、実は成功している人が少ないとも言われています。

 
「絶対に稼げます!と言われて始めたアフィリエイトだったけど、結局1円も稼げなかった。だからアフィリエイトは詐欺!」

なーんてネットに書きこんでいる人もいますが、私はシッカリ稼げています。

ただし、

  • 毎月コンスタントに10万円を稼ぐのは非常に難しい

10万円どころか1万円を継続的に稼げずに挫折してしまった...

 

インターネットで稼ぐ仕組みは作れます

だって私は、現実に今も稼ぎ続けていますから「稼げますよ!」って言ってるだけです。

ですが私だって最初はネットビジネスで生計を立てようと心に誓って作業を始めたものの、ズブズブのシロウトでしたし、何から作業すれば良いのか右も左もワカラナイ状態でした。

歳のせいが多くの遠回りをし、無駄な時間を費やし、たくさんのお金を失いながらも続けてきました。

そうです、私がインターネットで稼ぐ仕組みを作れた成功の秘訣ってのは、

単に諦めずに作業し続けた

というだけなのです。

ですから私は断言します。

  • 「インターネットで稼ぐ仕組み」は誰にでも作れます。(諦めさえしなければ)

ただ以前の私のように、無駄な時間や不要な苦労をかけることはありません。

今は私が参入したときと違って、「インターネットで稼ぐ仕組み」の作り方は、より洗練されスマートになってきています。

ですから最初から正しい方法を学べば、最短距離・最短時間で「インターネットで稼ぐ仕組み」を作ることが可能です。

私の手法で良ければ、お教えすることはできますよ。
 

【まとめ】

  • インターネットで稼ぐのは初心者や中高年でも全然可能
  • 成功の秘訣は「諦めずに続ける」こと
  • 最初から正しい方法を学べば、最短距離・最短時間で「インターネットで稼ぐ仕組み」を作ることができる

早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法メルマガ登録
スポンサードリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
早期タイ職マスター!加藤光騎
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法管理人イラストスペインバルセロナの道バルにて地ビールちう

■早期タイ職マスター(自称)

当サイト運営者の加藤光騎です。 早期退職は「退く」にあらず! 夢を叶えるはじめの一歩です。 私は2012年10月、47歳のときに早期退職をし、生まれ育った北海道に帰省しました。 そしてパソコン1台でインターネット自営業の道を歩み、2015年12月に50歳で起業し夢を一つ実現しました。

⇒光騎の歩み、詳細はこちら
ポチッとお気持ちお願いします!
質問・相談いつでもどうぞ

お問い合せフォームへ

※私からの返信は基本的に24時間以内にいたしております(休日除く)。返信が届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれませんので、一度ご確認くださいね。

記事カテゴリ
よく読まれている記事
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法メルマガ登録
カテゴリー一覧

ページの先頭へ