早期退職をして後悔しないのか?を真面目に考えてみると

早期退職をして後悔しないのか?

早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

早期退職をしてしまって本当に後悔しないのか...

47歳で早期退職に応募した私ですが、現実的に私もこの思いが最後まで心をかき乱したのが事実です。

スポンサードリンク

早期退職をするかしないかの判断

本来の定年、今だと60歳+2歳もしくは5歳ですかね、これを順当に迎えるより先に会社を退職する早期退職は、その人にとって極めて大きな人生の岐路になってきます。

現代社会では会社に勤めるサラリーマンとして現役を終える生活をしている人が大半であるにも関わらず、早期退職をするとなると将来的に得られるハズだった収入を諦め生活スタイルも一変しますから。

これが後悔をするかどうかという判断は、本当に『人による』としか言えません。

要はあなた次第なのです。

 

早期退職で後悔するケース

まず後悔をするケースとして考えられるのは

  •  収入の不安が常につきまとう
  •  働く生きがいを感じられなくなった

といったケースでしょう。

収入の不安が常につきまとうというケースは、早期退職を決心する前に十分な額の貯蓄が出来なかった人や、住宅などの財産を得ることができなかった人にありがちなことです。

こうしたお金に関することは極めてシビアな問題です。

自分が早期退職をするかどうかという判断を下さなくてはならない場合には、まず手元の資金を確認し、今後もし収入が無くなったとしても生活していけるのかどうか等を考える必要があります。

次に働く生きがいを感じられなくなったというケースですが、これは今までの仕事に対して猛烈に打ちこんでいた人ほどありがちなことです。

会社に勤めている間は毎日通勤して、仕事をして、残業をして、同僚と一杯やって帰る、という生活サイクルに嫌気が差すこともありますが、その生活サイクルに慣れていた人ほど仕事が無くなった時の喪失感は大きくなります。

日中に何をするべきなのか分からずに時間だけが過ぎて行ってしまう、それに強い不安を感じてしまって毎日が息苦しく感じられてしまうといった人もいますから、仕事が無くなって生きがいを失うことが無いかを事前に考えておくことも大切です。

 

早期退職で後悔をしないケース

これらに対して早期退職をしても後悔をしないケースとして考えられるのは

  •  第二の人生を描けている人
  •  ここまでで触れてきたことが当てはまらなかった人

一般的に第二の人生というのは「退職後の老後の生活」と考えがちですが、早期退職をした人の場合はそうではありません。

早期退職をした人にとっての第二の人生とは

退職をしてから高齢者の仲間入りをするまでの長い期間

であり、ここを楽しんで生きられる人は早期に退職をしたとしても後悔をせず、むしろ満足して暮らせることになります。

例えば趣味があるのならば趣味に打ち込むのも良いですし、心機一転としてこれまでとは全く違う業種に再就職をしてみることも可能です。

また家族がいるのであれば主夫のように家族のために時間を使うというのも素晴らしいことでしょうし、もし資金に余裕があって挑戦する心を持っているのであれば起業を目指して活動を開始しても良いでしょう。

こういった考え方ができる人で、手元のお金などの現実的な問題に折り合いが付くと言うことであれば、早期退職することを選択する価値は十分あります。

早期退職をするということはその人の人生にとっての大きな分かれ道。

辞める決心はカンタンですが、一度決めるともう二度とその会社には後戻りはできないのが早期退職です

早期退職の話が自分の身に降りかかってきたときにチャンス!と捉えられるか、それとも悩んでしまうのかもあなた次第です。

くれぐれもじっくりと考えて、あなたにとって後悔の無い人生の選択をしてください。
 

スポンサードリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ひっそりユルユルと自由に生きる人生を選びました
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法管理人イラストスペインバルセロナの道バルにて地ビールちう

■早期タイ職マスター(自称)

当サイト運営者の加藤光騎です。 早期退職は「退く」にあらず! 夢を叶えるはじめの一歩です。 私は2012年10月、47歳のときに早期退職をし、ひっそりユルユルと自由に生きる道を選びました。 そして生まれ育った北海道に戻り、その後は再就職をせずにパソコン1台でインターネット自営業の道を歩み、2015年12月に50歳で起業し夢を一つ実現しました。

⇒光騎の歩み、詳細はこちら
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法メルマガ登録
ポチッとお気持ちお願いします!
質問・相談いつでもどうぞ

お問い合せフォームへ

※私からの返信は基本的に24時間以内にいたしております(休日除く)。返信が届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれませんので、一度ご確認くださいね。

記事カテゴリ
よく読まれている記事
カテゴリー一覧
詳細一覧

ページの先頭へ