【可能!】早期退職してアフィリエイトで暮らす道を48歳で選んだ私の場合


早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

私が21年勤めた会社を早期退職したのは47歳の秋のこと。

そして早期退職後は再就職をせずに、48歳からアフィリエイト一本で今まで生活をしています。

スポンサードリンク

早期退職してまでアフィリエイト?

会社が初めて実施する早期退職のお知らせが届いたのは、私が仙台に単身赴任中のとき。

ですから「早期退職」に応募するという一大決心をしたのは仙台の社宅マンションでのことです。

もちろん奥様とは自宅のある札幌で充分な話し合いを行って、奥様の了解をいただいてから早期退職に応募しました。

ですが、メッチャ考えましたねー、この歳で早期退職をしてイイものかどうかということを。

 
47歳といえば社会人としても中堅あるいはそれ以上ですし、会社の中でも「それなり」のポジションであることが多いですよね?

ご多分に漏れず私もシッカリ「中間管理職」でしたから、それほど会社の給料や待遇が悪かったワケではありません。

21年以上仕事経験も積み、新入社員には指導できるレベルにはありましたから、会社側からみても決して「不要な人材」ではなかったことでしょう。

「使いづらいベテラン社員」ではあったかと思いますが。笑

 
そんな私が早期退職に応募するコトにしたとき、多くの友人や取引先の方々に驚かれました。

 
「何も会社辞めるコト無いんじゃないの?」

「47歳で会社辞めても再就職でイイ所には入れないと思うよ」

 
というアドバイス(苦言?)をたくさんいただいたのを覚えています。

 
でもですね、私は思ったのです。

このまま会社に残って定年退職を迎えても、自分は幸せにはなれないな。。。

って。

 
47歳中間管理職ですから、もううすうす会社内での出世というか将来自分が行き着くポジションが見えてくるんですよね。

そのポジションに全く「やりがい」「生きがい」を感じませんでした。

ならば遅まきながら、この辺で自分の人生を大逆転させてみよう、幸いなコトに早期退職金も割増支給されるし、それを元手に何か新しいコトを始めよう!

そう思ったのです。

他人から見ると47歳中高年オヤジの「無謀な挑戦」に映ったかもしれません。

ですが私は、早期退職してからの仕事として最初に「アフィリエイト」を選択しました。

 

早期退職してアフィリエイトを選んだ理由

私が47歳で会社を早期退職してまでアフィリエイトを選んだ理由、それは

自由な暮らしをしながらお金を稼ぎたい

 
という夢を叶えてみたかったからです。

まあ「48歳で再就職しても、ロクな仕事先は見つからないだろう」という思いもありましたけどね。

同じような業界に再就職するくらいだったら、わざわざ早期退職する意味はありませんし。

 
ですがアフィリエイトは別です。

アフィリエイトは早期退職した48歳の中高年オヤジにも充分できる仕事だと思いました。

アフィリエイトは初期投資のお金もほとんどかかりませんし、年齢に関係なく誰にでも挑戦できる仕事だからです。

 
しかもアフィリエイトは、

  • 自宅で
  • パソコン1台あれば
  • 誰にも束縛されることなく
  • 個人が自由に行える

という仕事でありながら、成功すればサラリーマン以上に大きく稼ぐことができます。

「コレに挑戦しない手はないでしょ!?」っていう思いで、私は早期退職後にアフィリエイトをする道を選びました。

 

40代で早期退職してもアフィリエイトで成功できるか?

私の場合は48歳からアフィリエイトに初挑戦しましたから、40代だろうと50代だろうと早期退職してアフィリエイトで成功できるか?と聞かれたら

早期退職してアフィリエイト、楽勝でイケますよ

と答えます。

だって何の取り柄もない47歳の中高年オヤジが、早期退職してからノートパソコン1台だけでできるのがアフィリエイトなのです。

元手がほとんどかからないので、「失敗の意味」がナイといってもいい仕事がアフィリエイトです。

 
ですから早期退職してアフィリエイトしても、失うモノはほとんどありませんでした。

せいぜい「肩書」とか「名刺」とか「安定収入」を失ったくらいでしょうか?

ですが私は47歳で早期退職してアフィリエイトを行ってから、本当に自由な生活を手に入れました。

通勤時間だって早期退職してアフィリエイトを行うようになってから「3秒」になりました。

自宅で作業部屋に行くだけでイイのです。

 
とはいえ、確かに早期退職をしてからアフィリエイトで安定収入を得るまで最初は不安だらけでした。

アフィリエイトで稼げるようになるまでは大変な苦しみも味わいましたが、今はその苦しんだ時間さえ愛おしく思えるほど「アフィリエイトをやって良かったー」と思っています。

※私のアフィリエイトの道のりはこちらの記事>早期退職は40代、そして50代で月153万円をPC1台で稼いじゃった秘密で書いています。

 
ですから私は断言します。

早期退職してアフィリエイト、40代でも50代でも全然できます

むしろアフィリエイトは体力を使わないパソコン作業がメインですから、中高年の副業として最も適した仕事なんじゃないかと思うのです。

アフィリエイトは指を使う作業ですから、早期退職後のボケ防止にもなりますし、文章を考えることで「脳みそ」も使いますからね。

そんな中高年のボケ防止にもなる作業で、サラリーマン以上のお金が稼げる誰にでも挑戦できる仕事なんて、そうそうありません。

ですから私は早期退職してアフィリエイトを第二の人生で選んだのです。

 

【まとめ】

  • 早期退職してまでアフィリエイトしたのには私なりの理由がある
  • 早期退職後の再就職に悲観したのも理由の一つ
  • 早期退職してアフィリエイト、40代でも50代でも全然できます

 
【追伸】
「中高年が副業で毎月3万円をパソコン1つで稼ぐ方法」はこちら

↓ ↓ ↓

スポンサードリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ひっそりユルユルと自由に生きる人生を選びました
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法管理人イラストスペインバルセロナの道バルにて地ビールちう

■早期タイ職マスター(自称)

当サイト運営者の加藤光騎です。 早期退職は「退く」にあらず! 夢を叶えるはじめの一歩です。 私は2012年10月、47歳のときに早期退職をし、ひっそりユルユルと自由に生きる道を選びました。 そして生まれ育った北海道に戻り、その後は再就職をせずにパソコン1台でインターネット自営業の道を歩み、2015年12月に50歳で起業し夢を一つ実現しました。

⇒光騎の歩み、詳細はこちら
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法メルマガ登録
ポチッとお気持ちお願いします!
質問・相談いつでもどうぞ

お問い合せフォームへ

※私からの返信は基本的に24時間以内にいたしております(休日除く)。返信が届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれませんので、一度ご確認くださいね。

記事カテゴリ
よく読まれている記事
カテゴリー一覧
詳細一覧

ページの先頭へ