アフィリエイト

SEO対策!キーワードプランナーで稼ぐキーワード探しをする方法

早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

ここではサイトアフィリエイトのキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探す方法の実践編として、SEOキーワードを無料で探す「Googleキーワードプランナー」で稼ぐキーワード探しをする方法について解説していきます。

ちなみにSEOとは、ザックリ言えば「サイトを検索エンジンで上位表示させるための施策」のことだと思ってください。

つまりSEO対策のキーワードとは、「サイトを上位表示させるための施策として選んだキーワード」のことで、キーワードの持つパワーを最大限に利用してサイトを検索エンジンで上位表示させるテクニックの一つです。

たかがキーワードの選び方...

なんですが、実はSEO的にキーワードを選ぶかどうかというだけで、作ったサイトが上位表示されるかが決まってしまうこともあるというほど重要なことに他なりません。

そんなテクニックが無料ツールでもできるのですから、それはもう「覚えておかなきゃ損!」ということです。

なおこの記事は、『サイトアフィリエイトのキーワード選定方法|稼ぐキーワードの選び方』でお伝えした内容の続きです。

ですから前の記事を読まれていない方は、まず最初に「サイトアフィリエイトのキーワード選定方法|稼ぐキーワードの選び方」を読んでみてください。

[blogcard url=”https://2ndlife-dream.com/kasegu-kw”]

サイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探すときに使うべきツールとは?

サイトアフィリエイト初心者の方がサイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探すときは、無料ツールで充分です。

というか、これから私が解説するGoogle無料ツールを使いこなせるようになれば、サイトアフィリエイトで月100万円以上を稼ぐキーワードを必ず見つけられるようになります。

現に私は、今でも新しいアフィリエイトサイトを作るときは必ずこの方法を駆使して「稼ぐキーワード」の事前調査を行っています。

ですから無料ツールを使う方法とはいえかなり有効な方法ですから、是非この機会に覚えておいてください。

 

サイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探すのに有料ツールは必要?

巷にはサイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で、「稼ぐキーワード」を探す有料ツールなども販売していますよね。

そのような有料ツールの広告文などを読んでいると、

「コノ方法だったらお宝的SEOキーワードがザックザク見つけられそう」

な気持ちにもなります。

ですから私も、ついつい興味本位でいろいろ購入して実践してみるんですが、正直言って

「どれもそれほど…」

という感じなんです。

確かに役に立つんですよ、有名なツールでいうと「キーワードスカウター」とか「Pandora2」とかも。

でもですね、私の場合はスグ使わなくなってしまうんです。

有料ツールでデータ集めをしても、なんだか「当たり前のこと」をしているだけで、

『…やっぱりね』

という感想になるほうが多い。

しかも最終的にキーワードを選ぶのは自分です。

つまり自分で「稼げるという確信」がないと、そのキーワードには手をつけませんよね。

なので有料ツールを使っても、更に「稼げるという確信」を得るために、また自分の方法で探し直すというか再確認してしまうんです。

『だったら最初っから自分で調べたほうが早いじゃん』

って、いつも思うという。

私がツールを有効活用できていないだけかもしれませんが。笑

ですから私は、「稼ぐキーワード」を探す有料ツールは参考程度にしか使いません。

それでも稼げるんですから、「稼ぐキーワード」を探す方法さえ知っていれば無料ツールで充分ということでしょう。

 

サイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探す方法はすべて一緒

現在の検索エンジンは、2011年からYahooもGoogleの検索技術を利用しているため、YahooとGoolgeの検索結果は「ほぼ同じ」です。

つまりグーグルの検索技術が、実質的にウェブの検索者を支配しているということに他なりません。

ですから今は、無料ツールであろうと有料ツールであろうと、いずれも「稼ぐキーワード」の基本データは

[imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • グーグル検索結果を元にしている
  • [/imglist]

    つまりサイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で、「稼ぐキーワード」を探す有料ツールというのは、基本的にこれからご紹介する無料グーグル検索数を元データにしているということ。

    そんなグーグル検索数をデータ化して、わかりやすいように1ページ目の検索数などを見やすく整えてくれるのが有料ツールです。

    ですから「稼ぐキーワード」を探す有料ツールは、グーグルで検索されたデータを集めてはくれますが「このキーワードなら稼げます」という回答は教えてくれません。

    グーグルを使って検索をした検索者の「キーワード」や「調べられた回数」などの公開無料データを、まとめて抽出・加工しているだけなんですね。

    だったらサイトアフィリエイトのキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探すときに使うべきツールは、無料ツールで充分というのが私の考えです。

     

    私の使っているSEOキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探す無料ツール

    私がサイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探すときに使う無料ツールは、次の4つです。

    [imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • グーグルキーワードプランナー
  • グッドキーワード
  • Yahoo虫眼鏡
  • <秘密> ※「稼ぐキーワード」を探す上級編なので別途解説します
  • [/imglist]

    そこで今回は、グーグルキーワードプランナーの使い方について解説します。

     

    グーグルキーワードプランナーでサイトアフィリエイトのSEOキーワードを探す


    https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner
    グーグルキーワードプランナーは、Google AdWordsグーグルアドワーズという無料ツールにメール登録をすると使えるようになるツールです。

    サイトアフィリエイトのキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探すときに使う無料ツールとしては有効なツールですので、是非利用しましょう。

     

    グーグルキーワードプランナーでSEOキーワードを探す方法

    カンタンにグーグルキーワードプランナーでSEOキーワードを探す方法について解説しますね。

     

    グーグルアドワーズ > 運用ツール > キーワードプランナー を選ぶと上のような画面になりますので、「新しいキーワードの選択と検索ボリュームの取得」に調べたいキーワードを入力し、「候補を取得」します。

    今回は例として「ダイエット」と入力して「候補を取得」してみます。

     

    すると上のような画面になり、「ダイエット」というキーワードおよび関連性の高い複合キーワードの「月間平均検索ボリューム」が表示されます。

    ここでいう「月間平均検索ボリューム」の表示数が大きければ大きいほど、グーグルとYahooで「そのキーワードを起点に検索している人が多い」ということです。

     

    グーグルキーワードプランナーでSEOキーワードを探すメリット

    グーグルキーワードプランナーでSEOキーワードを探すメリットは、
    [imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • グーグルで検索されている検索ボリュームがザックリと把握できる
  • [/imglist]
    という点です。

    サイトアフィリエイトのSEOキーワード選定で「稼ぐキーワード」を探すときに重要な指標の一つに、

    ある程度検索されているキーワードでアフィリエイトサイトを作る

    というのがあります。

    検索ニーズのないキーワードでサイトを作っても、誰も検索してくれないのですから全く意味がありません。

    前回の「サイトアフィリエイトのキーワード選定方法|稼ぐキーワードの選び方」でも解説したように、多くのサイトアフィリエイト初心者はココで間違っていることが多いんです。

    つまり

    [imglist icon=”check2″ color=”red”]

  • 検索ボリュームの大きすぎるキーワードでサイトを作り、勝てない勝負を挑んでいる
  • 検索ボリュームのないキーワードでサイトを作っている
  • [/imglist]

    のどちらかが原因で、サイトアフィリエイトで稼げなくなってしまっています。

    ですから、まず

    [imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • あなたが選ぼうとしている「稼ぐキーワード」は、そもそもグーグルで検索されているのか?
  • [/imglist]

    という一次チェックにグーグルキーワードプランナーは役立つということです。

     

    グーグルキーワードプランナーでSEOキーワードを探すデメリット

    デメリットということではありませんが、

    [imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • グーグルキーワードプランナーで表示されたSEOキーワードを使ってサイトアフィリエイトをしても今は稼ぎづらい
  • [/imglist]

    というのが正直な感想です。

    一昔前なら、グーグルキーワードプランナーで表示されたキーワードを使ってサイトを作れば、必ず稼げるという時代もありました。

    ですがその手法は既に飽和状態であり、ライバルひしめく戦国時代になっているんですね。

    つまりグーグルキーワードプランナーで表示されるキーワードの検索ボリュームが多いところは、サイトアフィリエイトのライバルがワンサカたくさんいるということ。

    そのようなライバルひしめくキーワード、確かにそのキーワードで上位表示できれば稼げるかもしれませんが、

    [imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • そのSEOキーワードで上位表示されるサイトを作るのが大変
  • [/imglist]

    ということに他なりません。

     

    グーグルキーワードプランナーの正しい使い方とは?

    グーグルキーワードプランナーは、あくまで

    [imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • これから選ぶキーワードが実際にグーグルでどの程度の数を検索されているかどうかをチェックする道具
  • [/imglist]

    という認識で利用しましょう。
     
    [normal_box color=”orange” border=”b3″]【まとめ】
    [imglist icon=”dot1″ color=”red”]

  • 「稼ぐキーワード」を探すのは有料ツールではなく無料ツールで充分できる
  • グーグルキーワードプランナーは「稼ぐキーワード」を探すときに使う有効なツール
  • 「グーグルキーワードプランナー = 稼げるキーワード」とは限らない
  • [/imglist]
    [/normal_box]

     

    =========================================

    光騎写真

    光騎です。
    記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
    今後も価値のある情報をどんどん提供していきますので、ご愛読のほどどうぞよろしくお願いします。

    【お知らせ】
    ワタクシ光騎は当ブログ限定で無料メルマガを発行しています。
    普通のサラリーマンだった私が47歳で早期退職し、
    紆余曲折を経て50歳で月収150万円を達成した
    具体的なノウハウ、知識などをメルマガ限定でお伝えしています。

    またブログではお伝えできないヤバイ裏情報も
    完全暴露しちゃってたりして。

    決して表では公開できないような
    有料級の内容をメルマガ限定で配信していますので ぜひ登録をしてみてください。

    メルマガ登録はこちらからお願いします。

    50歳で月収150万円以上を稼ぎ出し『ひっそりユルユルと毎日を』過ごす方法
    ★期間限定で配信中★