バレない副業におすすめ!TopBuzzで月10万円を稼ぐ方法のメリット・デメリット|セカドリ

加藤光騎です。

サラリーマンをしていると、どーしても「給料以外の副収入が欲しくなる」ときってありませんか?

  • お小遣いが少なくなってきたのに、楽しそうな飲み会に誘われたとき
  • ネットで趣味のモノを衝動買いしたくなったとき
  • なんとなく突然旅行に行きたくなっちゃったとき

でも手元にあるお金が乏しいので、泣く泣く諦めるという...

ですが、サラリーマンでも本業に影響しない、会社にバレない副業をできたら、給料以外の副収入が増えて、それこそウキウキの楽しい毎日を過ごすことができます。

そこでここでは、会社にバレない副業におすすめ!TopBuzzで月10万円をコッソリ稼ぐ方法についてまとめました。

この記事はこんな人にオススメ!
  • 会社にバレない副業を探している方
  • 本業に影響しない自宅でコッソリできる副業を探している方
  • 1日1時間程度の簡単な副業で、月10万円くらい稼ぐ方法を探している方

甥っ子がテレビを一切見ないという現実

実は私、今年のお盆休みに実家帰省したんですが、同じ日に弟とその娘(中2)が来ていたんです。

まあ久しぶりに甥っ子に会ったワケなんですが、そこで見た衝撃の光景が

  • 中2の女の子がスマホゲームとYoutubeばかりでテレビを一切見ない

という生活スタイルで、しかもソレが今の若い子は当たり前だということを弟から聞き、

テレビを見ない世代が出現してるって...マジっすか!

インターネットとスマホの出現によって、これからの時代を担う若い世代が、テレビというメディアから完全に離れているという現実知り、ワタクシ光騎は大変なショックを受けたんです。

そのとき私は、本格的にYoutubeアフィリエイトに取り組む決心をしました。

とはいえYoutubeでお金を稼ぐのも楽ではない状況になっている

じゃあYoutubeならスグ稼げるのか?というと、そんなことはありません。

現在のYoutubeは成熟期に入っていて、新参者は簡単に稼げる状況にはなっていないので。

ですから、Youtubeに新規チャンネルを立ち上げて、毎日動画をモリモリ投稿していったとしても、

  • チャンネル登録者1000人以上
  • 総再生時間4,000時間以上

という基準を満たさなければ、YouTubeパートナープログラムの審査を受けることすら出来ず、アドセンス広告が貼れません。

コノ基準がかなりの難易度で、現在のYoutubeにネットビジネス初心者が取り組むのには、ハードルも高く稼ぐこと自体難しいのです。

仮にYoutubeアドセンス広告を貼れる資格を得たとしても、よほどの人気チャンネルにならない限りは月100円も稼げないという。

つまり今のYoutubeで稼げている人は、

  • Youtubeに初期の段階で(導入期・成長期)参入し、実績を積み上げてきた人たち

Youtubeに可能性を見出して、最初に参入した人が大きな利権を獲得しています。

これはどんなビジネスでも必ず当てはまる成長曲線というもので、

【導入期】【成長期】⇒【成熟期】⇒【衰退期】

のうちの「導入期」か「成長期」の早いうちに市場参入しておかないと、大きな先行者利益を獲得できないのです。

まるで「ビットコインのような仮想通貨を誰も知らないうちに購入する」といった、先行者利益と同じ...

ですから、今から楽な方法で先行者利益を獲得しておきたいのなら、

  • 今までなかった新たに生まれたサービスを利用した方法にトライしてみる

のがポイントであり、それが会社にバレない副業でできれば最高だということ。

そこで私が注目したのが、TopBuzzという動画プラットフォームです。

TopBuzzとは?

簡単にいうと、「ショート動画のプラットフォーム」として中国のIT企業ByteDnce社が日本市場に注目し、運営を強化しているサービスです。

ワタシ的には「打倒Youtube!」を目指しているように見えます。

「中国のIT企業」と聞くとムムムッ!って思う方もいるでしょうが、最近テレビCMなどでさかんに宣伝している10代を中心に人気の動画SNS「Tik Tok(ティックトック)」の運営会社でもあります。

米国Youtubeとの動画プラットフォーム争いを目指して、日本市場に資本投下を本格化しているのでしょう。

そんなTopBuzzのサービスはまだまだ始まったばかりで、まさに成長曲線の「導入期」にあたります。

そして現在のTopBuzzは「正規クリエイター(Youtuberのような)大募集中」なので、誰でもスグにサービスを利用できます。

しかもお金を稼ぐという面でも、

YoutubeのようにGoogleアドセンスを必要とせず、新規登録をして動画を投稿し、審査を通過すれば即お金を稼げる

というYoutubeのような参入障壁のない、始まったばかりのサービス。

つまり、いま最も先行者利益の獲得を期待できるネットビジネスの新プラットフォームだということです。

そんなTopBuzzのサービスを利用して、1日1時間程度の作業で、会社にバレない副業でお金を稼ぐ方法の参考書として販売されたのが、今回ご紹介する「Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)」です

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)とは?


Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)
販売者名:駿地 宙
住所:〒654-0047 兵庫県神戸市須磨区磯馴町2-3-22
メールアドレス:mail@buzzcash.info
販売URL:⇒Buzz Cash Marketing

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)は、新動画プラットフォームTopBuzzで稼ぎ続ける正統派の方法を詳細に解説した教材です。

販売者である駿地 宙さんは、サラリーマンが本業でありながら、TopBuzzを全くの0の状態から開始し、『完全オリジナル動画』を1日1時間程度の「ながら作業」で作って投稿するというスタイルでお金を稼いでいます。

いわば「会社にバレない副業をTopBuzzで実践している第一人者」の方。

そんな駿地 宙さんが、

  1. 全くのノーリスクで
  2. 実践初日から
  3. いきなりお金を稼げてしまう可能性が高い

ネットビジネス手法を公開してくれています。

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)は副業でもお金を稼げるのはナゼ?

TopBuzzは新しい動画プラットフォームなので、「今は」とにかく新規参入しやすいんですね。

例えばTopBuzzへの新規登録は、

  • フリーメルアド登録で簡単に取れ、複数アカウントを作るのもOK(今の所)

そしてアカウントを取得したら、スグに動画を投稿することができます。

Youtube用に作っておいた動画をアップすることもできます。

そしてTopBuzzのタイムラインに表示された動画をユーザーがクリックして、5秒以上視聴すればチャリンチャリンと報酬をゲット出来る仕組みです

ユーチューバーのように自分の私生活を晒すことなく、人の役に立つようなハイクオリティな長時間の動画を作る必要も一切ありません。

そしてアフィリエイトで必要な、稼ぐためのライティングスキルなども一切不要。

そんな新規市場のTopBuzzでお金を稼ぐ方法を、詳細に解説している商材だからです。

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)の実践手順

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)は、6つの章で実践手順を教えています。

01 TopBuzz基礎理解編


まず最初にTopBuzz基礎理解編からはじまり、「動画コンテンツ52分41秒」「PDFコンテンツ30ページ」で次の内容を説明しています。

  1. 新プラットフォームTopBuzzとは?
  2. 「TopBuzzヒストリー」TopBuzzが今後目指しているものとは?
  3. TopBuzzがノーリスクで誰でも稼げる理由とは?
  4. 似て非なるYoutubeとTopBuzzの大きな違いとは?
  5. 新プラットフォームTopBuzzがリリースしている3つのサービスについて
  6. 知らないと10倍差がつく収益に大きく影響する再生単価の違いについて
  7. TopBuzzで収益化して稼ぐための独自システムを理解する
  8. TopBuzzで動画を投稿して収益化するための手順とは?
  9. TopBuzzで動画がバズるための必須条件とは?
  10. TopBuzzで稼ぐための転載動画とオリジナル動画の違いについて
  11. これをやったら収益化できない!?投稿する場合の注意点
  12. TopBuzzで稼ぐために必要なマインドと目標設定の重要性とは?

私は「TopBuzz」のことを全く知らなかったのですが、この章で完全に理解できました。

02 TopBuzzアカウント設定編


ここではTopBuzzアカウント設定編として、「動画コンテンツ29分02秒」「PDFコンテンツ8ページ」で次のとおり解説しています。

  1. TopBuzzで最もベストなアカウント登録の方法とは?
  2. 作るだけで「いいね」や「フォロー」が貰えるプロフィールの作り方とは?
  3. 登録したら絶対にやっておくべきアカウント設定とは?
  4. 早わかり!アカウント登録する実際の手順について
  5. クリエイターツール(管理画面)の正しい使い方とは?
  6. 動画投稿して稼ぐための手順と注意するポイントについて
  7. ペナルティ受けないためのステータスと機能の仕組みとは?
  8. いきなり動画を量産!?外部メディアとの自動同期について
  9. どうしても困った時に利用したいヘルプセンターの使い方

TopBuzzで失敗しないアカウント開設方法を知ることができます。

03 TopBuzz投稿ジャンル解説編


ここではTopBuzz投稿ジャンル解説編として、「動画コンテンツ49分29秒」「PDFコンテンツ21ページ」で次のとおり解説しています。

  1. Youtubeとは違うTopBuzzを利用するユーザー層とは?
  2. そのまま投稿しても審査落ちするNGな動画ジャンルとは?
  3. TopBuzzで稼げるおすすめジャンルの選び方
  4. TopBuzzで動画をバズらせるお手軽リサーチ術
  5. 一瞬で爆発的に稼げる!?◯◯カテゴリの仕組みとは?
  6. TopBuzzで稼ぐための2つのアカウントタイプとは?
  7. 収益を拡大倍増させる複数アカウント運営のススメ
  8. TopBuzzで月10万円以上稼ぐ理想のアカウント運営方法とは?

この章ではTopBuzzでお金を稼ぐノウハウを知ることができます。

04 TopBuzzペナルティ解説編


ここではTopBuzzペナルティ解説編として、「動画コンテンツ47分07秒」「PDFコンテンツ25ページ」で次のとおり解説しています。

  1. TopBuzzで再生単価が下がってしまう理由とは?
  2. Youtbeとは全く違う!TopBuzz独自の審査基準について
  3. TopBuzzでペナルティを受ける3つ理由とは?
  4. タイトルに入れると審査落ちするNGワードとは?
  5. 投稿しても審査落ちしてしまうサムネイルについて
  6. 審査落ちした実際のサムネイル事例を公開!
  7. AIから低品質扱いされてペナルティを受けてしまう動画の種類とは?
  8. 適当に投稿しても稼げない!?TopBuzzのAIが下す転載判定とは?
  9. 転載判定を回避してペナルティを受けないための方法とは?
  10. 一度審査落ちした動画を再び復活させる方法
  11. どうしても再生単価ダウンしてしまった時の対応策とは?

TopBuzzでペナルティを受けないためにも必見の章です。

05 TopBuzz戦略テクニック編


ここではTopBuzz戦略テクニック解説編として、「動画コンテンツ56分28秒」「PDFコンテンツ30ページ」で次のとおり解説しています。

  1. TopBuzzで大きく稼ぐための戦略と思考とは?
  2. 動画を投稿するのに最もベストなタイミングとは?
  3. クリックしたくなる理想の動画再生時間とは?
  4. TopBuzzでフォロワーを増やすメリットとは?
  5. フォロワーを一気に増やすフォロワー増加テクニックとは?
  6. コレやるとNG!コメント返しの注意点とは?
  7. クリック率を劇的に増やす3つのポイントとは?
  8. カテゴリとタイトルの超重要な関係とは?
  9. 心理学を応用してバズらせる禁断のタイトルテクニックとは?
  10. 悩み不要!お手軽タイトル選定術
  11. 稼げるサムネイルを決める基本的なルールとは?
  12. 失敗しないためのサムネイルの選び方とは?
  13. 高単価(0.2円以上)のクリエイターアカウントを作る具体的なポイントとは?

この章もまたTopBuzzで大きく稼ぐためには必見の内容になっています。

06 TopBuzz実践攻略編


ここではTopBuzz実践攻略編として、「動画コンテンツ96分35秒」「PDFコンテンツ50ページ」で次のとおり解説しています。

  1. 無駄を掛けずに最短ルートで稼ぐための具体的な流れとは?
  2. 迷いなく投稿ジャンルを選ぶためのリサーチ思考について
  3. ユーザーがつい反応してコメントが止まらなくなる動画ジャンルとは?
  4. 誰でも簡単に稼げる○○○系動画を量産するための準備について
  5. スマホだけで完結する動画編集の方法とは?
  6. 実際に稼いだ○○○系動画の生データを大公開!
  7. ユーザーから反響を得られる魅力的な動画の演出テクニックとは?
  8. 実際にバズった動画実例を大公開!
  9. 努力いらずの完全放置で毎月不労所得を得る方法
  10. 右から左に流すだけ!?転載動画で稼ぐ方法とは?
  11. リスク回避するための著作権についての考え方
  12. たった5秒で作った一つの動画で2万円以上稼ぎ出した実例とは?

私はこの章が一番勉強になりました。

このようにBuzz Cash Marketing(バズキャッシュメーキング)は、6つの本章だけでもスンバラシイ内容になっているのですが、更に特典がついています。

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)購入者限定特典

特典1 バズ動画 傾向と事例集

駿地 宙さんが代わりにTopBuzzをリサーチして、すでにバズっている動画事例を収集し公開しています。

特典2 転載動画だけで稼ぐ禁断のブラックBuzzメソッド

駿地 宙さんが偶然発見してしまった「転載動画だけで稼ぐ禁断のブラックBuzzメソッド」。
著作権問題についてもクリアしていますので、規約が変更され審査が厳しくなってしまった現在のTopBuzz市場でも十分収益を上げることが可能なメソッドを公開しています。

特典3 ご購入者様限定アフィリエイト権利

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)購入者限定のアフィリエイト権利がもらえまず。

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)購入者は、会員制のユーザーサイトにアクセスする権利が与えられ、購入後60日間であれば何度でも質問に対応してもらえます。

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)のデメリット

ワタシが感じたBuzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)のデメリットは次の3点です。

  1. Youtubeの既存動画転載だとペナルティになるので、オリジナル動画にしなければならない
  2. 新しいプラットフォームなので、市場拡大するかどうかが不明瞭
  3. 新しいプラットフォームなので、いつどこで規約が改変されるか不明瞭

これはYoutubeでも同じですが、パクリ動画で稼げる時代はAIの出現によって崩壊しました。

ですから、TopBuzzもオリジナル動画を投稿しなければダメですが、「Youtubeと違って1分程度の短い動画が求められている」点で、動画制作はYoutubeよりも遥かに楽。

むしろアイディア勝負の「ドッキリ系ショート動画」のほうがバズりやすく稼ぎやすいようです。

また、TopBuzzはまだまだ新興勢力ですから、Youtubeのように成熟期には入っていません。

したがって、今後の展開が読みづらいという点はデメリットですが、逆をいうと導入期であるからこそ新規参入しやすいともいえます。

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)のメリット

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)は、販売者である駿地 宙さんが

  • 1日1時間の簡単作業で取り組み始めてから24時間以内に報酬が上がり、3ヶ月後には月10万円を稼いだ方法

通勤電車に乗りながらチョロっとリサーチして、サクッと作った約数十秒から1分程度の動画をTopBuzzに投稿することで毎日収益を得た方法を教材にしています。

ですから、Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)を購入すると、次のようなメリットが得られます。

  1. 収益化が早い
  2. 片手間の隙間時間に実践できる
  3. 初期投資不要で取り組める
  4. ライティング不要で取り組める
  5. 顔出しなしで実践できる
  6. 難しいスキルや知識は不要
  7. 隙間時間を利用して実践できる
  8. PCかスマホさえあれば作れる簡単な動画で取り組める
  9. 5秒以上再生されれ収益になるので稼ぎやすい
  10. 毎日報酬が発生するのでモチベーションが保てる

まさにこれらのメリットは、サラリーマンでも本業に影響しない、会社にバレない副業です。

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)の収益性は?

Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)は「今がまさに参入どき」です。

そして

  • 「数十秒程度の簡単に作れる動画を作成する」だけで良い
  • アカウント複数登録が可能で、ネックは動画審査のみ
  • 「5秒以上動画が再生される」と報酬が発生する

Youtubeのように参入障壁が高いとか、Googleアドセンスがないとダメとかということも一切ありません(今のところ)から、初心者でも開始初日からお金を稼ぐことは可能です。

また1チャンネルで月3万円を目指すことも、教材の作業内容だけで充分可能ですし、そんなチャンネルを複数運営すると10万円も可能だというのは間違いありません。

更に運営側のTopBuzz視点でいうと、

  • TopBuzzを一緒に盛り上げてくれる正統派クリエイターを一人でも多く集めたい!

というのが本音でしょうから、そのポイントを外さなければTopBuzzと共存共栄することは充分可能でしょうし、むしろ「これからの成長期が楽しみ」だとも言えます。

そんなTopBuzzを取り組むときに、ネットビジネス初心者であってもこの教材があればカンタンに、その日のうちから即作業デキちゃうのがBuzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)。

本当にカンタンで、誰にでも再現できて、しかも初めてでも即日稼ぐことができる教材なんて、そうそうありませんから。

>Buzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)
 

この記事のまとめ
  • サラリーマンでも本業に影響しない、会社にバレない副業にTopBuzzはオススメ
  • TopBuzzはまだ始まったばかりの導入期なので、今が新規参入のチャンスかもしれない
  • そんなTopBuzzを攻略する参考書にオススメなのがBuzz Cash Marketing(バズキャッシュマーケティング)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。