フリーランサーの仕事が増加中!サラリーマンは今後どうなる??

フリーランサーとサラリーマン

早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

『フリーランサーが日本でも1000万人を突破した』というニュースを知っていますか?

つまりフリーランサー向けの仕事が増加し、更にはフリーランサー自体も増加しているということです。

フリーランサーの増加が意味することとは?

フリーランサーとは、企業に在籍せずに個人で仕事を受ける働き方をする人のこと。

働く時間と場所に囚われない自由がある一方、サラリーマンのように収入が安定しないという面もあります。

まあ私もその一人ですけど。笑

そんなフリーランサーが、2015年は913万人だったのに今年2016年には1064万人に増加しているのだそうです。

ただそのうちの多くは会社員として働きながら副業でフリーランスの仕事をこなすスキ間ワーカーだそう。

みんな自己防衛というか、会社に依存しない生き方、稼ぎ方を模索しているんでしょうね。

 

サラリーマンが会社以外に稼げる方法を模索しはじめた?

あなたも、サラリーマン以外で稼ぐ方法を身につけたい!と思ってますか?

大丈夫です!アフィリエイトは必ず稼げます。

でもアフィリエイトは95%の人が5000円も稼ぐことができないともいいます。

これって何故だと思いますか?

 

95%の人がアフィリエイトで稼げない理由

それはですね、私が思うに

[memo2 color=”green”]稼げるようになる前にアフィリエイトに挫折してしまう[/memo2]  
私みたいにしつこくですね、全然うまくいかなくてもとにかく続けていれば結果的に稼げるようになります、絶対に。笑

でもアフィリで稼げなかった人って、途中で辞めてしまうんですね。

私には続けられたのに、一方で途中でアフィリを挫折する人がいる。

この違いは何なのかというと、

[finger color=”red”]アフィリ作業にかけた労力に見合う稼ぎをスグに獲得できないから[/finger]  
アフィリエイトって、稼げるようになるまでは少し時間がかかります。

でもこれはどんな仕事でも一緒だと思うんですよ。

いきなり毎日1万円くれる仕事ってそういう報酬を払ってくれる会社に勤めるしかナイ。

例えば前出のフリーランサーも、そのうちの多くは会社員として働きながら副業でフリーランスの仕事をこなすスキ間ワーカーだそうです。

フリーランスになるには【会社員 ⇒ フリーランス ⇒ 起業】という流れが一般的だからです。

つまりフリーランサーとはいったって最初からは稼げないんです、よっぽど才能がある場合は別でしょうけど。

世の中そんなに甘くはナイ。

5000円稼ぐのってどんな仕事でも大変ですし、フリーランサーの仕事だって例外ではありません。

特にフリーランサーになると、ハンパな仕事や行動では稼げないことくらいサラリーマン経験のある方には理解できますよね。

 
ですがアルバイトだったら5000円は確実にスグに稼げます。

なぜかというと、それは

[attention2 color=”blue”]時間を切り売りするから[/attention2]  
アルバイトする人は自分の時間を切り売りしています、時給換算で。

その時間を買いたい人がいるということです。

サラリーマンも一緒ですよね。会社に働く時間提供を約束して拘束される代償としてお金をもらう。

時間をお給料と交換しています。

ですからあなたが会社側に喜ばれる時間提供ができれば多くの給料をもらえるハズなんですが...

 
このような状況下ですと、主導権はあなたではなく会社にあります。

会社も儲けるのが目的なので多くの給料は払いたくない。

つまりサラリーマンと会社の関係って、

[finger color=”orange”]貰える給料で満足 = 労使関係成立[/finger]  
我慢できない場合は別の仕事をするしかナイということ。

サラリーマンをするということは、限りある時間を納得して切り売りしているのと一緒だということです。

 
一方でフリーランサーは

[finger2 color=”green”]限りある時間を自分の未来に投資しています[/finger2]  
未来の自由やお金を獲得するために、今の時間を投資する。

その覚悟が将来的に大きな果実となって帰ってくると信じて仕事をしているのです。

ちなみに私はサラリーマンがダメだなんて全然思っていません。

自分もずぅーっと26年以上サラリーマンでしたし。

でもサラリーマンには時間がナイ。

人生という限りある時間を会社に提供しているので、本当に自由な時間がナイですよね。

その限りある時間を使ってアフィリエイトに挑戦しても結果が出なかったら...それは挫折するのも無理はナイです。

普通は心が折れます。

 

時間は有効投資しないとダメ

サラリーマンは忙しい、これは間違いありません。

だったら忙しいサラリーマンでも結果の出せるアフィリエイトをすればいい。

サラリーマンでも続けられるアフィリ方法、限られた時間の中でも最小限の手法でできるアフィリをやってみる。

今までも、そしてこれからも、ネットで稼ぐ王道はありつづけます。

でも時間のないサラリーマンがアフィリエイトで稼ぎたかったら、王道を押さえつつポイントだけをつまんで行ってみましょう。

1から10までをすべてコツコツと実践するのも大事なんですか、4や6から始めても結果が出せれば全然オッケーなのです。

参考書を最初から全部読んで実践するのではなくて、今の自分に必要なところだけをやってみて自信をつける。

それが95%の稼げない集団からサラリーマンが抜け出す方法だと私は思います。

あなたは未来のために時間を投資する覚悟がありますか?

※「95%の人がアフィリエイトでは稼げない」というのは、状況が変わってきています。

 詳しくはコチラの記事>【最新データ】アフィリエイトで稼げない原因、でも稼ぐ人が増えているという事実に書いていますのでお読みください。

 

【私の早期退職経験をまとめた本はコチラ】

 

2 COMMENTS

たかし

はじめまして、最初のブログスタートの頃より拝聴させて頂いております。
いろいろ勉強もさせて頂いてます。

私の会社も上場企業なのですが、早期退職を7年位前に起こなって以来やらなくなってしまいました。その前は3年位に1回づつ3回程やったのですが、最近では、社長も雇用を守る。なんて言い続けてます。私も貴殿のブログを見ながら、今年こそと待っておる次第の50才代です。
また、サイトアフィリエイトもたいへん参考にさせて頂きましたが、まずは3万を目指す講読はどこから入るのでしょうか?
教えて頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

返信する
coki1010

たかしさん、加藤です。
コメントありがとうございます。

そうですか、次期早期退職待ちモードなんですね。

早期退職は突然実施されますから、事前の心構えと準備がとても大切です。
いつでもイケるように準備をなさっておいてください。

また、サイトアフィリエイトの記事まで読んでくださって大変恐縮です。。。
メルマガは現在鋭意準備中ですので、もう少しお待ちくださいね。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です