40代50代のネット副業初心者は...⇒コレ1つに全集中!

ブログで稼ぐ!タイトルづけで失敗しない方法

加藤コーキです。

ブログで稼ぐために必要なこと、それは、

SEOを意識したタイトルづけで考える

※SEOは『Google最適化対策』と考えてください。

キャッチーで人目を引くタイトルづけも、ありっちゃアリなんです。

ですが、ブログ記事を上位表示させるか否かの判断をするのはGoogle様。

Google様のご意向ひとつで検索結果順位が変わり、ブログPV数も激変し、ひいては稼ぐ力も変わってくる。

そこでここでは、ブログで稼ぐためのタイトルづけについてまとめました。

この記事はこんな人にオススメ!
  • ブログで稼ぐ記事タイトルの付け方を知りたい人
  • ブログで稼げるようになりたい人
  • Googleの上位表示を獲得できるブログ記事タイトルづけを知りたい人

タイトルには2つある

ブログのタイトルというと、次の2つがあります。

1.ブログタイトル(ブログ名)
2.記事タイトル

そして、あなたの目指すのが『稼ぐブログ』なら、SEO(=Google最適化対策)を意識したモノにすべき。

そうなると、

  • タイトルは実際に人が検索するキーワードを含めるのが大原則

『人が実際に検索するときに入力するリアルな言葉』を確実に入れておくのが鉄板です。

1.ブログタイトル

ブログ自体の名前のこと。

当ブログでいうと

ブログで稼ぐ初心者戦略 | 中高年からのアフィリエイト道

何気に『稼ぐ』とか『初心者』とか『中高年』という言葉を使って。

長い?

そうですね、最近主流となっているつけ方は『4文字くらいの造語』が多いですからね。

2つのキーワードを組み合わせて、新しい言葉を作るというやり方。

ですが、そのような名前の場合、厳密にいうとSEO対策しているとはいえません。

稼ぐためのブログタイトルづけで失敗しない方法

ブログ名のつけ方の基本は、

  • 何が書いてあるのか?がスグに理解ること

4文字造語のような『覚えやすい(誰かに伝えやすい)タイトル』でも良いのですが、稼ぐのが目的なら絶対にSEO対策を意識すべき。

ですから、

何について書いているのかをブログ名で確実に伝える

そのほうが、結果的に稼ぐための近道になります。

ブログ名はさほど重要ではない

とはいえ、ブログ名に関しては、さほど神経質になることはありません。

いまのGoogle検索は、ブログ名よりも記事タイトルで上位表示させているからです。

ですから、ブログ名をどうするかに時間を使うよりも、記事名を考えるほうに力を注ぐべき

それほど、記事タイトルのつけ方は重要なカギを握るということです。

2.記事タイトル

あなたが書いた一つ一つの記事につける名前です。

今はこの記事タイトルがGoogle検索ではかなり重要なウエートを占めるので、SEOをシッカリ意識したつけ方をすれば集客力も上がり、ひいては稼ぐことができるようになります。

ですから、記事名は全力で考えて考えて決めてください。

稼ぐためのタイトルづけで失敗しない方法

ブログで稼ぐタイトルづけは、次の3つを絶対に意識してつけてください。

  1. 必ず検索されるキーワードを入れる
  2. 記事タイトルは20文字~30文字前後最大でも40ぐらい
  3. 初心者は3語以上5語以内のスモールキーワードにする

1.必ずGoogle検索されるキーワードを入れる

使うキーワードは、Google検索で表示される

・検索窓に言葉を入力したときに表示されるサジェストキーワード

・ページ下部に表示される『○○○に関連する検索キーワード』

のどちらかを、表示される順番どおりに使うようにしてください。

例えば、○○○というキーワードで記事を書く場合、

  1. まずは○○○と検索窓に打ち込みGoogle検索をしてみる
  2. 検索窓下に表示されるサジェストキーワードが『○○○ □□□』
  3. あるいはページ下部に表示される『○○○に関連する検索キーワード』が『○○○ △△△』

という場合は、記事名に使う順番を、そのまま『○○○ □□□』『○○○ △△△』にする。

言葉の雰囲気などで、勝手に『□□□ 〇〇○』と入れ替えたり逆にしてしまってはダメ。

Google様は世界最高峰AIなので、Google様が表示する言葉の順番が正解なんです。

ですから、記事名をつけるときは、Google様が回答してきたとおりの『言葉と順番』を使って、SEO的に上手く考える力が必要です。

2.記事名は20文字~30文字前後

Google検索結果で表示される記事名は22文字程度ですので、スマホでもわかるように

  • 20文字以内で的確に書いてある内容を訴求できるタイトルにする

ことで、読み手の興味を引き、読まれることで結果的に稼ぐブログに成長していきます。

記事名は読み手に興味を持たせ、思わす『コレ読みたい!』と思わせるキャッチーな言葉が良いです。

要は『人間の感情をゆさぶる』言葉を使うこと、そうすれば自然と稼ぐことができるようになります。

驚きだったり、数字だったり、具体性だったり。

実際にGoogle検索で上位表示されている記事名を見ると、一つ一つにかなり工夫した跡を感じ取ることができます。

ですから、稼ぐブログづくりを目指すのなら、先人たちのテクニックから学びましょう。

3.初心者は3語以上のキーワードをタイトルにする

1語キーワードとは「ダイエット」とか「クレジットカード」といった、メチャメチャ競合するビッグキーワードのこと。

対して、3語以上はスモールキーワードと呼ばれ、言葉が増えるぶん競合が少なく上位表示されやすいのです。

○○+□□+△△ 3語キーワード

○○+□□+△△+×× 4語キーワード

ですから、最初のうちは3語以上のスモールキーワードをタイトルに使って、積極的に上位表示を狙っていきます。

上位表示はPV獲得と直結しているので、稼ぐことにも大きく影響します。

この、『上位表示を狙って記事を書き、人目を引きつけるタイトルにする』という意識がとても大事。

記事を書くことも、タイトルをつけることも、どちらも数をこなぜば必ず上達しますから、稼ぐことを目指すのならどんどんやってみることです。

ブログで稼ぐタイトルづけにSEO目線は必須

以上がブログで稼ぐタイトルづけのポイントまとめです。

ワタシ的に稼ぐことを第一目標にするなら

  • ブログ名よりも記事名に最注力すべき

という結論。

そのほうが絶対に稼げます。

記事名は、Google検索の上位表示でかなりのウエートを占めるからです。

ですから、稼ぐことを第一目標にするのなら、必ずSEO(=Google最適化対策)を意識した名前にすること。

更に、SEOを意識したライティングで書ければ、あなたのブログ記事は確実に上位表示されますから、結果的に稼ぐブログになることは間違いありません。

この記事のまとめ
  • ブログ名タイトルに関しては、さほど神経質になることはない
  • いまのGoogle検索は、ブログ名よりも記事タイトルで上位表示させている
  • タイトルについてはブログ名よりも記事名に最注力すべき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。