40代50代のネット副業初心者は...⇒コレ1つに全集中!

【ブログでお金を稼ぐ方法】2020年から失敗しない3つの掟とは?

加藤コーキです。

『ブログでお金を稼ぐ方法を教えて!』

はい、確かに知りたいですよね、どうすれば良いのかを。

そこでここでは、2020年以降もブログでお金を稼ぐ方法についてまとめました。

ブログでお金を稼ぎたい人は、ココで解説する2020年から失敗しない3つの掟を知っておいてください。

この記事はこんな人にオススメ!
  • ブログでお金を稼ぎたい人
  • 2020年以降のブログでお金を稼ぐ方法を知りたい人
  • 2020年からブログで稼ぐのに必要な失敗しない3つの掟を知りたい人

ブログでお金を稼ぐ方法は2つ

別の記事でも解説していますが、方法は今のところ次の2つです。

1.クリック広告(Googleアドセンス)

2.アフィリエイト広告

※それぞれの詳細やメリット・デメリットについては、こちらの記事でまとめています。

ですが、1.のGoogleアドセンス広告に関しては、2020年以降もずぅ~っと稼ぎ続けられるかというと、ちょっと???になってきている感じ。

あくまで個人的意見ですが。

というのも、Googleアドセンスの規約変更が、今後は頻繁にありそうな予感がするのです。

一番やっかいなのは、個人情報保護の観点。

これにより今後のGoogleアドセンス報酬は、ブログでお金を稼ぐ方法との相性が悪くなる可能性大だと、私は危惧しています。

2020年からは戦略で決まる

ですから、2020年以降のGoogleアドセンスは、

  • 今までと同じではなく、厳しくなるんじゃあないか?

というのが私の見解。

そう仮定するならば、Googleアドセンスをメインに続けるのは、2020年以降はとても危険なことになります。

なので、Googleアドセンスをメインとするのではなく、あくまでもサブ的な扱いにする方法。

アフィリエイトを主として、考えるほうがイイと思うのです。

少ない記事でも『濃い~記事』でアクセスを集めて、さりげなくアフィリエイトをするスタイル。

最短で、確実に、お金を稼ぐ方法を追求していくというカタチです。

2019年までの、たくさんの記事を書いてアクセスを集めて稼ぐGoogleアドセンススタイルは、作業の結果としての副産物くらいに考えるほうが良いかと思います。

無料ブログかワードプレスか?

このように、アフィリエイトをメインに考える場合、2020年以降に利用するサービスはワードプレス1択

無料ブログは、あくまで間借り的なサービスです。

アフィリエイト禁止だったり、突然の規約変更や閉鎖などで、せっかく時間をかけて作り上げでも全て無くなるリスクが常にある。

私の提唱する『濃い~記事を書くSEOライティング』は、一つ一つの記事が将来の財産。

ですから、失うのは大変モッタイナイ。

最初からガチで、お金を稼ぐ方法を追求するのなら、

  • 独自ドメイン取得(年間1000円くらい)+ サーバーレンタル(年間12000円くらい)

の経費をかけて、シッカリ取り組む覚悟で始めましょう。

なんでも『無料でお金を稼ぐ』なんて、できないんです。

これからガッツリお金を稼ごう!というのなら、多少の経費は必要だということ。

無料ブログは『記事書きの練習台』くらいの感覚で使うのが良いということです。

2020年から失敗しないための3つの掟

まとめると、2020年からブログでお金を稼ぐ方法で失敗しないための3つの掟とは、

  1. Googleアドセンスをメインにせず、アフィリエイトを主とする
  2. 独自ドメイン取得とレンタルサーバーを利用してワードプレスで運営する
  3. SEOライティングで濃い~記事を書きまくる

コレが大事。

ブログでお金を稼ぐ方法は、2020年以降も内容的には今までとさほど変わらずシンプルなままです。

1.最初に稼げる設計をする

2.ワードプレスでつくる

3.濃い~記事を書く

なのですが、本質を理解していないと、いつまでたっても稼げないというのが2020年以降のブログ運営です。

中でも『最初の設計』と『濃い~記事』で運命が決まるといっても過言ではありません。

そのためにもSEOライティングを学ぶことは、ますます重要になってきます。

知っているのと、使いこなすのでは全然結果が違ってきますので。

この記事のまとめ
  • Googleアドセンスをメインにせず、アフィリエイトを主とする
  • 独自ドメイン取得とレンタルサーバーを利用してワードプレスで運営する
  • SEOライティングで濃い~記事を書きまくる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。