40代後半で早期退職するために準備しておきたいこと

人生の岐路

早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

40代後半での早期退職...

私の場合は47歳での早期退職でしたので、まさにそうでした。

スポンサードリンク

40代後半で早期退職を考えるとき

40代、特に厄年を過ぎるころになると、若い頃に比べて体力的にも気力的にも衰えを感じてくることがよくあります

仕事では40代はそれなりの役職についているので、責任ある立場におられる方も多いでしょう。

責任ある人が増えるのと同時に、仕事に関しての不満や、職場の人間関係に悩む方も増えてくる年齢でもあります。

そうした会社生活でストレスなどを溜め込んでしまい、精神的にやや不安定になることもあり、早期退職を考える方が増えてくるのです。

特に40代後半に早期退職を考えだす場合には、別の理由などもあるでしょう。

ライフスタイルの違いに刺激を受ける

長いこと会社でサラリーマンをしていると、さまざまな人と出会い、自分にとって今までとは別の道が開けることもあります。

そのような自分とは考え方が違う方のライフスタイルに触れたり、交流を通じて、

  •  今している仕事以外にも自分でやってみたい仕事ができた場合
  •  今までの経験から事業を立ち上げたい

と考える方もいるでしょう。

ですがそれなりに長期間、同じ会社でサラリーマンをしているため、退職するとなるとそれなりに躊躇してしまうのです。

今まで長いことお世話になった会社であり、社内にいる人々とのつながりなどを考えると、早期退職をするのを悩んでしまいます。

ですがこの先の人生において、

自分がやりたいことや別の道を模索することは悪いことではありません

同じ会社で最後まで勤め上げることも立派なことではありますが、自分で何か行動を起こしたいという意思があるならば、迷わずに行動してみることも必要です。

安易な早期退職はヤバい!

ですが思いつきや無計画なまま早期退職をしてしまうのはおすすめできません。

退職をするということは、定期的な収入を失うということでもあります

なにかしら行動を起こす場合には、それなりの元手もかかりますし、転職を考える場合でもすぐ転職先が見つかるとも限りません。

40代後半の早期退職に必要な準備

40代後半で早期退職をするときに準備しておくことといえば貯蓄です。

ある程度まとまった貯金をしておき、退職後に何か問題があっても対処できるように、しっかりと貯蓄をしておきましょう。

早期退職でもまとまった金額が入りますが、それでも定年まで勤めあげることを考えた場合には、それよりもトータルの収入では少ないため、その辺も計算に入れてしっかりと貯蓄をしておくことが大切です。

40代後半の早期退職に必要な準備

早期退職をすることのメリットとしては、

自分の行動が自由にとれる

ということです。

そのメリットを最大限に生かし、さまざまな行動をすることができるでしょう。

別の仕事をしてみたり、また、自分が本当にやりたいこと、楽しいと思えることを探してみることもできます。

会社に勤めていることでできなかった趣味などに没頭することも、その気になれば可能ではあります。

ですが定年まで働いていないため、ある程度の収入源なども確保しなければいけない場合もあります。

貯蓄がそれなりにある場合には、そのように自分の好きなことに時間を費やしてみるのも、楽しい人生を送るためには必要なことです。

しかし退職をするならば、その先の生活などに不安があることも考えられます。

家族などにもしっかりと相談し、了解を得ること。

早期退職をしてからも一番長く人生をともに過ごすことになるのは家族ですから、身勝手な行動は慎むべき。

これから先をどのように生きていくかをしっかりと話し合ってから決断する

ことがとても大切になってくるのです。

スポンサードリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ひっそりユルユルと自由に生きる人生を選びました
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法管理人イラストスペインバルセロナの道バルにて地ビールちう

■早期タイ職マスター(自称)

当サイト運営者の加藤光騎です。 早期退職は「退く」にあらず! 夢を叶えるはじめの一歩です。 私は2012年10月、47歳のときに早期退職をし、ひっそりユルユルと自由に生きる道を選びました。 そして生まれ育った北海道に戻り、その後は再就職をせずにパソコン1台でインターネット自営業の道を歩み、2015年12月に50歳で起業し夢を一つ実現しました。

⇒光騎の歩み、詳細はこちら
早期退職で夢実現!セカンドライフで3つの夢を叶える方法メルマガ登録
ポチッとお気持ちお願いします!
質問・相談いつでもどうぞ

お問い合せフォームへ

※私からの返信は基本的に24時間以内にいたしております(休日除く)。返信が届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれませんので、一度ご確認くださいね。

記事カテゴリ
よく読まれている記事
カテゴリー一覧
詳細一覧

ページの先頭へ