早期退職のメリット・デメリット

40代で早期退職するデメリットとドリームキラーの存在

Amazon売れ筋ランキング 個人ファイナンス1位獲得!

早期退職のデメリットを考える雨のシーン

早期タイ職マスター(自称)の加藤光騎です。

前回の記事では40代で早期退職するメリットについて考えてみましたが、今度はデメリットについても考えてみようと思います。

40代で早期退職するのには覚悟が必要

このブログを読まれているあなたは、さまざまな理由から早期退職を考えている人だと思います。

前回の記事でも考えてみたとおり、40代で早期退職するのにはもちろんメリットもたくさんあります。

特に若いうちから第二の人生を歩むことができるというのは、何にも変えられないメリットで、定年まで勤め上げる場合はそういう利点はありません。

40代で自分の本当にやりたいこと、やりたかったことが実現できる、チャレンジできるというのはとても大きいです

しかし定年前に早期退職するのには、当然デメリットもありますからそれを踏まえて充分考えておかなければなりません。

とくに40代という早い時点で退職しようという場合はなおさらです。

 

40代で早期退職するデメリットは年齢にある

40代で早期退職する場合の最大のデメリットは、まさにその年齢です。

40代で退職するわけですから、おそらく年金受給年齢に達するまで20年程度はあります。

普通のサラリーマンだった場合は、その残りの20年を全く働かずに暮らしていくだけの蓄えあるいは不労所得があることは、ほぼないでしょう。

つまり現在の貯蓄、今後の収入の確保と生涯支出について、しっかりとバランスを考えて決めなければなりません。

 

40代で早期退職、収入の確保をどうするか?

まずは収入です。

早期退職して転職するにせよ、一念発起して独立開業するにせよ、ある程度の定期収入を見込めることが絶対条件になります。

逆に言うと、

[finger color=”orange”]ある程度の収入も見込めないまま、単にそのときの勢いで早期退職するのは一種の自殺行為[/finger]

とも言えるデメリットになります。

さらに言うと40代で早期退職したいというプランがあるのならば、

[memo2 color=”green”]20代~30代のうちから今の会社に頼らずに収入を得る方法を見つけておく必要がある[/memo2]

といえるでしょう。

ただし、それでも将来に何が起きるかは分かりません。

この何が起きるか分からない期間が長いということが、40代で早期退職する一番のデメリットと言えるのです。

 

40代でできること、できないこと

例えば今の時点でアナタに収入が得られるだけのスキルや経験があったとしても、それは5年、10年後にも同じであり続けるでしょうか?

そういう意味では、

[normal_box2 color=”green” border=”b1″][imglist icon=”check1″ color=”orange”]

  • これからの人生を自分で切り開くだけの力
  • スキルを継続して身につけていくだけの覚悟
  • [/imglist][/normal_box2]

    が必要ということになります。

    このように人生設計が重要なのは、貯蓄についても言えることです。

    40代で早期退職、貯金は必要か?

    早期退職するその時点になって、いきなり貯蓄を増やすことはできません。

    40代で退職したい、あるいは退職することになるかもしれないというのであれば、それこそ20代や30代からしっかりと貯蓄についても考えておく必要があるでしょう。

    例えば

    [memo2 color=”orange”]もし配偶者が仕事に就いていないのであれば、パート程度でもよいので働く[/memo2]

    というように、自分一人ではなく家族として考えておくことも重要です。

     

    早期退職後の支出を見極めておく

    早期退職後の支出についてはある意味で最も予測がつきにくいものかもしれません。

    ですがおそらく子供の進学の時期と重なるでしょう。

    このような場合は一般的に言って私学ならばかなりの費用がかかります。

    教育費は削ろうと思ってもなかなか削りにくいものですから。

    あるいは、自分たちの親の面倒はどうでしょうか?

    だんだんと体も衰えてきて、医療や介護に多くの費用がかかるようになるかもしれません。

    もちろんこれは私達自身もそうで、40代はもう20代や30代のように無理が効く年代ではなくなってきます。

    思わぬ病気などをする可能性も増えてくる頃です。

     

    40代の早期退職、デメリットを考えるとキリがない

    このように40代で早期退職をしようとしたとき、悪いことばかり考えて結局あきらめてしまうということが多くあります。

    [attention2 color=”red”]いわゆるドリームキラー[/attention2]

    といってアナタの夢を潰そう、摘み取ろうとする存在(家族・友人・親・上司)が、いろんな形でやってくるのです。

    このようなドリームキラーに惑わされてはいけません。

    私は自分自身が早期退職を決心したから断言しますが、

    [finger2 color=”orange”]事前に考えたほど、そんなに悪いこと(ばかり)はやってきませんよ![/finger2]

    だからアナタにもアナタの進路を決める際には、堂々と自信をもって、ドリームキラーに惑わされることなく決断してほしいと思います
     

    =========================================

    光騎写真

    光騎です。
    記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
    今後も価値のある情報を
    どんどん提供していきますので、
    ご愛読のほどどうぞよろしくお願いします。

    【お知らせ】
    ワタクシ光騎は当ブログ限定で無料メルマガを発行しています。
    普通のサラリーマンだった私が47歳で早期退職し、
    紆余曲折を経て50歳で月収150万円を達成した
    具体的なノウハウ、知識などをメルマガ限定でお伝えしています。

    またブログではお伝えできないヤバイ裏情報も
    完全暴露しちゃってたりします。

    なおメルマガに登録していただいた方には
    2つのオリジナル特典をプレゼントしています。

    他にも有料級の内容は
    メルマガ限定で配信していますので
    ぜひ登録をしてお読みください。

    メルマガ登録はこちらから

    光騎メルマガ登録ページへ

    50歳で月収150万以上を稼ぎ出し『ひっそりユルユルと毎日』を過ごす方法
    ★期間限定で公開中★