50代での転職・再就職というのは、ヘッドハンティングでもされない限り普通に考えたら失敗することが多いと思いがちです。 ですが私のように50代を目前にした早期退職に応募して、第二の人生をあらためてスタートすることだってできますから、決して悲観することはナイと思うのです。 50代で自らを振り返るキッカケとは 若い頃から働き続け、ふと気がつけば50代に年齢が突入していたという方も多いかと思います。 50…

『疲れた…会社をもう辞めたい…』そう思ったトキに取るべき行動について考えてみました。   疲れたから会社を辞めたい…と思ってしまったら 「疲れたから会社辞めたい」と思ったとしても、本当にいきなり会社を辞めてはいけません。 会社を辞めるというのは、けっこう大変なことです。 そもそも会社辞めたいという思いは、あなただけでなく誰しも何回かは抱くものなのです。 ですが、実際に会社をや…

早期退職を選択した場合、年金受給額にも少なからず影響があります。 ですがそんなことを心配するよりも、大事なことがありますよね。 年金受給できるまで働き続けるのは美徳? 今までの雇用形態であれば、 というのがサラリーマンの基本的な生活スタイルでした。 ですが今はかなり変わってきています。 少子高齢化で定年の年齢が65歳に引き上げられようとしている一方で、一流企業で業績不振から人員削減が必要となり60…

仕事でうつになってしまってはダメです。 鬱になる仕事ということは、その仕事自体があなたに合っていないのだと考え、別の道に進むことを私はおすすめします。 希望に燃えて就職した会社なのに 学校を卒業してそのまま就職をしたときは、やる気に満ち溢れていて諸先輩に指導を受けながら仕事を覚え、働くこと自体に生きがいを感じていた方も多いでしょう。 ですが人によっては、希望を胸に抱きつつ見つけた仕事が、 というこ…

夫はまだ30代、なのに突然「仕事を辞めたい」と言いだしたら、あなたはどのような対処をすべきでしょうか? 30代で会社を辞めたいというのには必ず理由がある 30代ですから、赤の他人が恋に落ちて結婚をして、しばし仲良く暮らしつつようやく日々の生活にも慣れてきた頃ですよね。 夫は仕事に行き、あなたもパートの仕事や家事などをして、忙しく暮らしながらも充実した日々を過ごしていると思います。 ですがある日突然…

もしあなたが40歳で会社を辞めたいと考えているのなら...知っておいて欲しいことがあります。 サラリーマンの40歳は サラリーマンにとって40歳は、入社してから約20年であり、60歳の定年までさらに20年と、就労人生のまさにど真ん中であり人生の節目でもあります。 中間管理職として責任もあり、後輩や上司からのプレッシャーを一番強く感じるポジションです。 そんな40歳で今働いている会社を辞めたいと感じ…

40代後半での早期退職...私の場合は47歳での早期退職でしたので、まさにそうでした。 40代後半で早期退職を考えるとき 40代、特に厄年を過ぎるころになると、若い頃に比べて体力的にも気力的にも衰えを感じてくることがよくあります。 仕事では40代はそれなりの役職についているので、責任ある立場におられる方も多いでしょう。 責任ある人が増えるのと同時に、仕事に関しての不満や、職場の人間関係に悩む方も増…

40代前半で早期退職する...一般的にはかなり早い『決断』になるかと思いますので、一時の短気ゴコロや自暴自棄になって早期退職しないようにしないと後悔先に立たずになります。 40代前半で早期退職するときの注意点 40代前半で早期退職するときの注意点ですが、 簡単に言ってしまえば をしっかりと見つめ直しましょうということです。 最近は終身雇用制も崩れつつある日本企業ですが、それでも大卒・高卒時に一括し…

まだまだ働き盛りの50代、なのに会社生活に見切りをつけて早期退職を選択する人が増えてきているようですね。 55歳で早期退職すると 近年は60歳での定年退職を前に早期退職のかたちで会社員を辞める(または辞めざるを得ない)サラリーマンが増えているようです。 その理由は会社でリストラが断行され早期退職対象者になったり、親の介護で仕事との両立が困難になるなどが挙げられます。   例えば55歳で早…

早期退職をしてしまって本当に後悔しないのか...47歳で早期退職に応募した私ですが、現実的に私もこの思いが最後まで心をかき乱したのが事実です。 早期退職をするかしないかの判断 本来の定年、今だと60歳+2歳もしくは5歳ですかね、これを順当に迎えるより先に会社を退職する早期退職は、その人にとって極めて大きな人生の岐路になってきます。 現代社会では会社に勤めるサラリーマンとして現役を終える生活をしてい…

はじめて当サイトへ来られた方へ
ようこそ!早期退職は副業から セカンドライフで3つの夢を叶える方法へ!!
セカンドライフで夢実現!soukitaisyokuで3つの夢を叶える方法管理人
初めて当サイトに来られた方は、まずこちらへどうぞ!

⇒こちら
管理人ご挨拶

■早期タイ職マスター(自称)
当サイト運営者の加藤光騎です。
早期退職は「退く」にあらず!夢を叶えるはじめの一歩です。私は2012年10月に47歳で自分でもビックリの早期退職をし、単身赴任先の本州から生まれ育った北海道に帰省しました。そして早期退職後は自分の人生を見つめつつ、中年の再就職の厳しい現実を目の当たりにし、八方塞がりの状態からインターネット自営業の道を選びました。時間はかかりましたが、2015年12月苦節3年50歳、遂に地元北海道で起業し夢を一つ実現しました。
⇒管理人プロフィールつづきはこちら
質問・相談いつでもどうぞ
お問い合せフォームへ
記事更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ記事更新をメールで受信できます。

ご声援お願いします
最近の投稿
よく読まれている記事